歴史・沿革 1975年(昭和50年)工学部からスタートした本学の歴史・沿革をご紹介しています。

ホーム / 歴史・沿革

大学の開学と発展(1975〜1987年)

工学部に続き、国際言語文化学部、経営情報学部、そして薬学部を開設し、総合大学として歩みはじめた。

HISTORY

1975年(昭和50年) 4月
6月
  • 摂大後援会が発足
9月
10月
  • 第1回摂大祭開催
11月
  • 摂大後援会主催の懇談会(教育懇談会)始まる
1977年(昭和52年) 8月
  • 2代学長に山口次郎が就任
1978年(昭和53年) 6月
1979年(昭和54年) 3月
  • 第1回学位記授与式を挙行(410人が巣立つ)
1981年(昭和56年) 12月
  • 8号館(寝屋川キャンパス)が竣工
1982年(昭和57年) 2月
  • 7号館(寝屋川キャンパス)が竣工。同館に図書館を移転
4月
1983年(昭和58年) 2月
4月
  • 薬学部(衛生薬学科、薬学科)を増設(枚方キャンパス)
1984年(昭和59年) 2月
1985年(昭和60年) 10月
  • 3代学長に奥島啓弍が就任
1986年(昭和61年) 4月
  • 薬物安全科学研究所開設
1987年(昭和62年) 2月
  • 旧3号館(枚方キャンパス)が竣工。同館に薬物安全科学研究所を移転
4月
  • 薬学部第1期卒業生が薬剤師国家試験に全員合格

大学院の開設と教育体制の拡充(1988~2001年)

大学教育に対する社会のニーズの多様化と高度専門化に対応するため、条件の整った学部から順次、大学院を開設した。

HISTORY

1988年(昭和63年) 2月
4月
  • 法学部(法律学科)を増設(寝屋川キャンパス)
  • 大学院を開設し、薬学研究科(薬学専攻)修士課程を設置(枚方キャンパス)
  • 4代学長に牧本利夫が就任
1989年(平成元年) 4月
  • 大学院工学研究科(社会開発工学専攻、機械・システム工学専攻)修士課程を増設(寝屋川キャンパス)
1990年(平成2年) 4月
  • 大学院工学研究科(電気電子工学専攻)修士課程(寝屋川キャンパス)、薬学研究科(薬学専攻)博士課程を増設(枚方キャンパス)
1991年(平成3年) 10月
  • 5代学長に櫻井良文が就任
1992年(平成4年) 3月
1993年(平成5年) 3月
4月
  • 経営情報学部に経営環境情報学科を増設(寝屋川キャンパス)
10月
  • 6代学長に佐谷戸安好が就任
1994年(平成6年) 3月
  • 4号館(枚方キャンパス)が竣工
1995年(平成7年) 1月
  • 13号館(寝屋川キャンパス)が竣工
4月
  • 大学院経営情報学研究科(経営情報学専攻)修士課程を増設(寝屋川キャンパス)
1997年(平成9年) 4月
  • 大学院法学研究科(法律学専攻)修士課程を増設(寝屋川キャンパス)
10月
  • 7代学長に栗山仙之助が就任
1999年(平成11年) 4月
  • 大学院国際言語文化研究科(国際言語文化専攻)修士課程を増設(寝屋川キャンパス)
2000年(平成12年) 1月
  • 2号館(枚方キャンパス)の増築工事が竣工
2001年(平成13年) 1月
  • 5号館(枚方キャンパス)が竣工
3月
  • 国際会館(寝屋川キャンパス)が竣工

更なる教育体制の充実を目指して(2002~2014年)

総合大学としての利点を活かした魅力的な教育を実践するべく、新たな学部を増設するなど、ますます進化している。

HISTORY

2002年(平成14年) 4月
  • 工学部の土木工学科を都市環境システム工学科に、電気工学科を電気電子工学科に、経営工学科をマネジメントシステム工学科に名称変更
2005年(平成17年) 4月
  • 国際言語文化学部(国際言語文化学科)を外国語学部(外国語学科)に名称変更
  • 大学院経営情報学研究科(経営情報学専攻)博士課程を増設(寝屋川キャンパス)
9月
10月
  • 8代学長に森本益之が就任
12月
2006年(平成18年) 1月
  • 新10号館(寝屋川キャンパス)が竣工。同館に図書館、情報メディアセンターを移転
4月
  • 経営情報学部に経営学科を増設、薬学部を6年制に移行
2007年(平成19年) 10月
  • 9代学長に今井光規が就任
2008年(平成20年) 2月
  • 6号館(枚方キャンパス)が竣工。同館に臨床薬学教育研究センターを開設
4月
  • 大学院工学研究科(創生工学専攻)博士課程を増設(寝屋川キャンパス)
2009年(平成21年) 7月
  • 新3号館(枚方キャンパス)が竣工
10月
2010年(平成22年) 3月
  • 大学機関別認証評価の結果、(財)日本高等教育評価機構が定める大学評価基準を満たしていると認定される
4月
  • 経済学部(経済学科)を増設(寝屋川キャンパス)
  • 経営情報学部を経営学部に名称変更
  • 工学部を理工学部に名称変更し、生命科学科、住環境デザイン学科、都市環境工学科を増設
2011年(平成23年) 2月
3月
5月
  • 寝屋川キャンパス新1号館竣工記念国際シンポジウムを開催
9月
12月
  • タグライン「Smart and Human」を制定
2012年(平成24年) 2月
  • 7号館(枚方キャンパス)が竣工
4月
  • 看護学部(看護学科)を増設(枚方キャンパス)
  • 大学院の薬学研究科を改組し、4年制に移行
2014年(平成26年) 4月
  • 大学院工学研究科を理工学研究科に名称変更
  • 大学院工学研究科(機械・システム工学専攻、電気電子工学専攻)を(生産開発工学専攻)博士課程に改組
  • 大学院理工学研究科(生命科学専攻)修士課程を増設
  • 大学院経済経営学研究科(経済学専攻、経営学専攻)修士課程を増設

"Smart and Human"な総合大学へ

学部・学科改革の沿革

PDF版はこちら

MENU ×