大学紹介 大学紹介イメージ画像

  1. トップページ
  2. 大学紹介
  3. キャンパスマップ
  4. 寝屋川キャンパス
  5. 10号館

10号館

  • 10号館
    10号館
    別名「情報メディアセンター」と呼ばれる10号館は、その名の通り最先端のIT設備を備えた教育施設。600台以上の最新コンピュータを備えた「情報処理室」や「CALL教室」、120人収容の「プチテアトル(AVホール)」、各種編集機材が整った「小スタジオ」を配置しており、本学の情報リテラシーと言語教育の中心となっています。
    また、館内には約48万冊の蔵書を誇る「図書館」のほか、学生の就職をサポートする「就職部」があります。
  • 図書館
    図書館
    地下1階から3階までの4フロアに約48万冊に及ぶ図書と約2,600種の学術雑誌を常備。館内構成としては、専門書、普通図書、国内外の最新文献資料、学術雑誌・参考図書のフロアに分かれており、インターネット検索端末の利用や、DVDなどが自由に視聴できるマルチメディアフロアなども設けています。貸出や書籍検索等の作業全体をIT化し、学園内の全図書館とネットワークで結んでいるため処理もスムーズ。インターネットにも対応しているので、自宅からでも所蔵図書の検索を自由に行うことができます。
  • プチテアトル
    プチテアトル
    「図書館」3階にある「プチテアトル」は、120人を収容できるAVホール。
    2台のスクリーンに音響施設も充実していて迫力満点。その名の通り、ちょとした劇場の雰囲気を味わえる多目的小ホールとなっています。学内の各種イベントはもちろん、一般の人に向けた講演会など、多くの行事で利用されています。
  • 情報処理室
    情報処理室
    全9室で640台を超える最新の情報処理システムを導入している「情報処理室」。情報処理教育や各専門分野の応用教育に活用しています。各パソコンは、キャンパスネットワーク(学内LAN)を通じて、学外の光ファイバー高速ネットワークに接続。
    インターネットはもちろん、マルチメディアシステムを利用した語学教育など各学部特有のIT応用教育でも幅広く活用されています。
  • 理工学部CAD演習室
    理工学部CAD演習室
    最新のコンピュータには、理工学部の授業で多く使用される製図用の3次元CADソフトや電子回路CADソフトなどを導入。他にも各学科のニーズに応じた高性能なソフトを揃えています。主に演習や実験の授業、卒業研究を行うために利用されていますが、授業時間以外には理工学部の学生・院生・教職員の自習や研究にも使用できます。また、授業中でもコンピュータが空いていれば利用が可能です。
  • CALL教室
    CALL教室
    語学教育設備として、最新鋭の「CALL教室」が4室あり、パソコン約230台が設置されています。各種衛星放送、地上波デジアル放送の受信をはじめ、高機能マルチメディア機材やインターネットを活用した語学授業で、実践的かつ多様な外国語教育を展開しています。授業時間以外は開放されているため、学生は自習教材や学習コンテンツの利用も可能です。
  • 小スタジオ
    小スタジオ
    演台と観客席をはじめ、音響・照明・撮影機材も揃った施設で、さまざまなかたちで利用されています。例えば、生きた英語と豊かな表現力を磨くドラマを取り入れた英語の授業や、スピーチコンテストなど語学教育の一環として活用されているのもユニーク。
    また、大学祭などの各種イベントにも使用されています。

寝屋川キャンパス一覧へ戻る

大学紹介

ページの上部へ

TOP