摂南大学 理工学部 環境地盤研究室

教員紹介

指導教員

伊藤 譲(Ito Yuzuru)

研究室

2号館4F西(伊藤教授室・環境地盤研究室)

オフィスアワー

在室中はいつでも質問を受け付けます.

担当授業

理工学基礎実験,地盤力学T,地盤力学T演習,地盤力学U演習,環境地盤工学,道路工学,環境工学実験,都市環境基礎ゼミT・U・ゼミナール,都市環境基礎演習・総合演習U,建設システム設計製図,卒業研究,地盤工学(大学院),ゼミナール(大学院)

研究内容

  1. 凍結現象から見た土の環境地盤工学的な諸性質の解釈
  2. 凍結現象を利用した地盤改良技術の開発
  3. 凍上現象を利用した汚染地盤の浄化修復技術の開発
  4. 日本の風土に配慮した屋上緑化技術
  5. 人工芝グラウンドの温熱環境の把握
  6. プラスチックボードドレーン工法における水平排水の設計方法の提案 など

学歴

1982年 京都大学工学部土木工学科卒業
1984年 京都大学大学院工学研究科修了
1993年 オレゴン州立大学大学院Ph.D

職歴

1984−1996年 日本道路公団にて高速道路の建設・維持補修・研究開発
1996年 摂南大学工学部 助教授
2005年 摂南大学工学部 教授
2010年 摂南大学理工学部 教授

主な発明

@夏季の太陽熱を利用した冬季の融雪技術(季節間築熱の草分け)(1992年 土木学会技術開発賞)
A凍結融解現象を利用した軟弱地盤の圧密促進工法
B凍結融解現象を利用した汚染土壌の洗浄技術
C地下深くに滞留するDNAPLに対して凍結技術を用いて回収する技術

所属学会

土木学会,地盤工学会,材料学会,雪氷学会,緑化工学会,日本工学教育協会

社会活動

枚方市環境審査会委員,土木学会関西支部技術賞選考委員会委員,

摂南大学土木会役員,淀川愛好会会員

資  格

日本工学教育協会 上級教育士(工学・技術)

趣  味

スキー,温泉(・・・に行きたい)

最近の読書

ミニ雑草図鑑(原田伸七),
孔子(井上靖),
修身教授録(森信三),
17歳のための世界と日本の見方(松岡正剛),
交響曲一番(佐村川内守)

メッセージ

学部生諸君!大学は勉学するところです.人生で最も貴重な4年間を勉学に投資してみませんか?
卒研生・院生へ,小さくても世界で初めての技術を考えよう.
卒業生(OB)へ,社会を支えている一員であることに喜びを見出して下さい.

PAGETOP