学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 法学部
  4. 法学部|カリキュラム

法学部|カリキュラム

カリキュラム2019年度

●は必修科目、■は各コース共通の選択必修科目、□は、コース別履修区分(「法律学特修」、「企業法務」、「地域政策」、「スポーツ法政策」)のいずれかコースで選択必修科目
授業科目の前に◇を付した科目は、コース別履修区分に□を付したコースを選択した者が履修できる科目
授業科目の前に★を付した科目は、外国人留学生が履修できる科目
履修辞退対象外科目の表示において、*は履修辞退を認めない科目

1年次2年次3年次4年次



基礎法学●法学概論
□近世日本の法文化
□日本の人権の歴史
□西洋の人権の歴史
□西洋の裁判の歴史
□法思想史
□家族と地域の法社会史
□日本女性史
□西洋女性史
■法哲学総論
■法哲学各論
□法社会学
□祭りと地域の法社会史
□英米法
憲法・行政法■憲法概論
□憲法Ⅰ(基本的人権)
□憲法Ⅱ(統治機構)
■行政法総論
■行政法各論
■地方自治法
□租税法Ⅰ
□租税法Ⅱ
刑事法■刑事法概論■刑法総論
■刑法各論
□経済刑法
□刑事政策
□現代社会と刑事法
□刑事訴訟法
民事法■民事法概論
■民法総則
□法人法概説
□物権法
□不動産取引法
□債権総論
□債権各論
□親族法
□不法行為法
□相続法
■消費者と法
□国際私法総論
□国際私法各論
□民事訴訟法
□倒産法
□民事保全・執行法
商事法・経済法■商法総論
■会社法
□有価証券法
□独占禁止法
□金融商品取引法
□保険法
□知的財産法
□国際取引法
社会法■労働保護法■労働組合法
■社会保障法
□環境法
国際法■国際社会と法■国際法の基礎理論
■国際人権法
□国際組織法
政治学・国際政治■政治学概論
□世界の政治と社会
□近代日本政治史
□日本政治論
□日本外交史
□西洋政治思想史
□国際関係史
■国際関係論
■市民社会論
□政治過程論
□グローバル社会論
行政学・政策学・政策実務□政治と政策
□地域調査入門
□公共政策の基礎
■行政学
法情報学
□地方自治論
□地域防犯政策
□住民協働論
□福祉政策論
□国際ボランティア論
□金融論
□財政学
□地方財政論
裁判制度特別講義
言語□法学部生のための日本語
□法律英語
スポーツ法政策■スポーツと法律
□スポーツ文化論
□地域とスポーツ
□スポーツマネジメント
グローバル社会とスポーツ
法律学特修
特別講義
□実定法特別講義Ⅰ
□実定法特別講義Ⅱ
□憲法応用講義
□行政法応用講義
□民法応用講義Ⅰ
□民法応用講義Ⅱ
□商法応用講義
□民事訴訟法応用講義
□刑法応用講義Ⅰ
□刑法応用講義Ⅱ
□刑事訴訟法応用講義
□実定法上級講義
企業法務
特別講義
□企業法務特別講義Ⅰ(金融法実務)
□企業法務特別講義Ⅱ(貿易実務)
□企業法務特別講義Ⅲ(不動産取引実務)
地域政策
特別講義
□ボランティアと法律
□地域政策応用講義Ⅰ(警察行政)
□地域政策応用講義Ⅱ(地方政策論)
□地域政策応用講義Ⅲ(地方財政論)
スポーツ法政策
特別講義
◇□フィットネストレーニングの理論と実際
◇□ヘルスエクササイズの理論と実際
□スポーツ政策論
◇□スポーツビジネスと法
◇□スポーツ医学の理論と実際
◇□体力測定とスポーツ相談
外国人留学生
対象科目
★□日本の法事情FⅠ
★□日本の法事情FⅡ
★□日本の法事情FⅢ
★□日本の法事情FⅣ
★□日本の法事情FⅤ
★□日本の法事情FⅥ
専門キャリア
特別講義
■法政キャリア特別講義Ⅰ法政キャリア特別講義Ⅱ
法政キャリア特別講義Ⅲ
法政キャリア特別講義Ⅳ
法政キャリア特別講義Ⅴ
法政キャリア特別講義Ⅵ
法政キャリア特別講義Ⅶ
演習・卒業研究●法学基礎演習Ⅰ
●法学基礎演習Ⅱ
●プレ専門演習
●専門演習Ⅰ
●専門演習Ⅱ●卒業研究

学部・大学院

ページの上部へ