学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 看護学部
  4. 看護学部|看護学科紹介

看護学部|看護学科紹介

地域医療や薬学部と連携した教育体制で、高度な看護実践能力を養う。

本学部は、総合力を備えた、チーム医療のキーパーソンとなることのできる看護職者を育成することを目指しています。そのため、単に技術だけではなく、「現場での対応力・応用力までを培う教育」を重視しています。患者さんの状況やご家族の気持ちまで広く、深く理解しながら一人ひとりに応じた看護を行う力もそのひとつ。また、医師だけでなく薬剤師や栄養士、理学療法士などと連携していく力も重要です。状況に応じた看護を考え学び、実践できる総合力を高めます。

注目TOPICS!!

  • TOPICS 01 「薬に強い看護職者」を育成する、
    薬学部との連携教育
    「薬に強い看護職者」を育成する、薬学部との連携教育 安全で質の高い医療サービスを提供するため、看護職者が「薬」に強いことは重要です。本学部では、同じキャンパス内にある薬学部と連携した教育により、薬剤に関する学びを強化しています。また、薬学部生との合同演習も実施。模擬電子カルテから読み取った患者情報をもとに看護計画・薬物治療計画を立案したり、クリニカルパス(治療計画スケジュール)を作成するなど、在学中からチーム医療を体感します。
  • TOPICS 02 地域の高度な医療機関と提携し、
    実習や最新情報の交流を実現
    地域の高度な医療機関と提携し、
実習や最新情報の交流を実現 キャンパスが立地する枚方市内の4つの中核病院と提携。情報や研究における交流、現役看護職者の授業参加、そして実習受け入れ先としてご協力いただいています。また大阪、京都、奈良など各地に提携医療機関を有しており、実習科目、実習目的に合わせて効果的な実習を展開しています。
  • TOPICS 03 シミュレーターや実習モデルなど、
    最新の設備を整えた実習室
    シミュレーターや実習モデルなど、最新の設備を整えた実習室 2012年に完成した最新の看護学部棟には、基礎看護学実習室をはじめ、母性・小児看護、成人看護、老年・精神・在宅看護など、看護対象や分野に応じた実践が可能な実習室が設けられています。老年看護用の浴室や在宅看護用の和洋室など、目的に合わせてディティールを追求。また、実習用のシミュレーターや精巧な人体モデルも用途に合わせて用意しており、採血、気道確保、助産などのシミュレーションが可能です。
  • TOPICS 04 視野を広げ、看護の本質を考える
    「海外医療セミナー」
    視野を広げ、看護の本質を考える「海外医療セミナー」 夏期休暇を利用した海外研修(10日間程度)を実施予定です。国際感覚の向上、国際看護の理解など、看護学部生の将来の可能性を広げることを目的としています。英語による授業の受講や、専門分野に関連する施設等の見学を通じ、海外における医療・看護の事情に対する理解や国際感覚を高め、日本の看護と社会のかかわり、看護のあるべき姿を考えます。

学びを支える3つのポイント

総合大学の特性を生かした学部間連携
豊かな人間性を養う教養教育や学部間連携を強化し、新しい看護教育を展開。薬学部との連携により看護にかかわる薬の知識を深めます。
高度な知識と実践能力を身につける、少人数教育
講義と実践を連動させた体系的なカリキュラムを編成。学内演習はベッド1床につき学生数を原則3人までと限定するなど、少人数教育を徹底しています。
地域の医療機関と連携した質の高い臨地実習
連携協定を締結している4つの中核病院(注)を中心に、高度な医療・看護の現場で臨地実習を実施。健康レベルに応じた看護を多様な環境の中で学びます。
(注) 複数の診療科や高度な医療機器を備え、地域の医療連携の中核を担う病院のこと

「健康医療都市ひらかた」の4つの中核病院(注)と連携し、
質の高い臨地実習を実施。

本学は、枚方市内の3大学、行政、公的5病院をはじめとした14団体が連携している「健康医療都市ひらかたコンソーシアム」の一員として、地域医療の充実に貢献しています。また、同じくコンソーシアムに加入している右記の中核病院と協定を結び、質の高い臨地実習を行っています。
(注) 複数の診療科や高度な医療機器を備え、地域の医療連携の中核を担う病院のこと。

主な学外実習先

  • 星ヶ丘医療センター

    (独)地域医療機能推進機構 星ヶ丘医療センター
    (旧 社団法人全国社会保険協会連合会 星ヶ丘厚生年金病院
    地域完結型医療を推進。地域医療支援病院、大阪府がん診療拠点病院など多数の指定を有する。専門的に活躍する看護師も多数。
    ●病床数:580●診療科目:29
  • 関西医科大学附属病院

    関西医科大学附属病院
    特定機能病院として、高度救命救急センター、総合周産期母子医療センター、がん診療連携拠点病院、災害拠点病院などの認可を受け、先進医療を提供する大学病院。
    ●病床数:751●診療科目:39
  • 市立枚方市民病院

    市立ひらかた病院
    内科から脳神経外科まで多領域の医療体制が充実。 2014年9月、内視鏡外科センターや放射線治療などを加えた新病院が開院。
    ●病床数:335●診療科目:23
  • 国家公務員共済組合連合会  枚方公済病院

    国家公務員共済組合連合会 枚方公済病院
    専門医による医療、救急医療の充実に注力。内科・循環器疾患においては、救急告示病院として24時間対応。
    ●病床数:313●診療科目:28
  • その他の実習先
    大阪府立精神医療センター/大阪市立総合医療センター/愛仁会リハビリテーション病院/大阪病院/ハートランドしぎさん/介護老人保健施設美杉/枚方市立保育所など

学部・大学院

ページの上部へ

TOP