学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 理工学部
  4. 生命科学科
  5. 生命科学科|授業紹介

理工学部 - 生命科学科|授業紹介

環境やバイオテクノロジーなど、各分野の最先端の技術を学ぶ。

「再生医療」「環境分析」「食品科学」「ゲノム研究」といった日々進化を続ける最先端分野に触れることができる科目が用意されています。幅広い知識や技術を習得し、自らの興味・関心や希望進路に沿って、研究をより深めていくことができます。

専門基礎群生物学概論

4年間で学ぶ専門科目の概要を理解するために、基礎知識を学習。生命の誕生から生物の多様性に至るまでの変遷の過程や進化の仕組み、DNAの分子構造と機能、複製の仕組みなどを学びます。

分子構造・細胞制御系生化学Ⅲ

生物をミクロなレベルで理解するために、細胞の機能や生命活動を支える分子の役割についての基本的知識を習得し、それらの生体分子を取り扱うための基本的技能と態度を身につけます。

環境保全・生態系環境土壌学

土壌の構成成分とそこで生きる多様な生物種について学習。主に微生物の環境中での役割に焦点を当てます。微生物による化学物質の生物変換、濃縮、土壌生物による環境評価の技術・知識を習得します。

実験実習系生体物質解析実習

タンパク質の働き、性質、また取り扱いなどを含め、生命現象を分子レベルから理解することを目的に、タンパク質の分子構造について実習。後半ではコンピューターを用いた解析も行います。

学部・大学院

ページの上部へ