学生生活 学生生活イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学生生活
  3. 学生生活についての諸注意

学生生活についての諸注意

学生の呼び出し・照会はできません

本学では、学外からの「電話の取り次ぎ」や「放送による呼び出し」は一切行いませんので、保護者の方等にもお伝えください。。また、プライバシー保護の観点から学生の住所および在籍確認等の照会や問い合わせにも応じていません。学生の呼び出しは、ポータルサイトや掲示板で行います。呼び出しを受けた学生は、該当部署に出向き用件を確認してください。また、日頃からポータルサイトや掲示板の確認を習慣づけるよう心がけましょう。

寝屋川キャンパスは自動車通学禁止

本学寝屋川キャンパスでは、大学への通学はバス・電車等の公共交通機関による通学を原則としており、自動車通学は禁止しています。自動車通学禁止は、以下の理由によるものです。

  • 自損、他損の交通事故が多発しており、重傷、死亡事故等により休学、退学を余儀なくされる恐れがあること。
  • 通学時間帯には最寄駅から大学までの直通バスを増便するなど、公共交通機関による通学が十分可能であること。
  • 違法・迷惑駐車、騒音、交通妨害等により地域住民や近隣商業施設に多大な迷惑をかけること。

しかしながら、自動車で通学し近隣の商業施設や大学内の駐車場に違法駐車をする学生があとを絶ちません。
この行為は各商業施設等に多大な迷惑をかけるだけでなく、業務妨害、不法侵入などの犯罪にもなりかねません。
摂南大学の学生として、また、マナー・素養や常識的判断力を備えた社会人になろうとする者として、絶対に他人に迷惑をかけることのないよう、諸君の良識ある行動を強く望みます。
諸君は入学時に、保護者と連名で「自動車通学禁止にかかる誓約書」を全員が提出し、大学に対して自動車通学をしないことを誓約しています。この誓約を破り自動車通学をした学生に対しては、学則等により「停学」など厳しく処分します。 なお、病気・ケガにより通学が困難な学生の便宜を図るため、特別に自動車通学を許可制で認めています(随時受付、要診断書)。課外活動での道具搬入出や、授業での実験機材運搬等については、事前に申請し臨時許可を得るものとします(課外活動関係→学生課、授業関係→所属の学部事務室)。
また、枚方キャンパスでの自動車通学は登録制となっています。希望者は枚方事務室へお問い合わせください。

単車・バイク通学の自粛について(寝屋川キャンパスのバイク通学は許可制)

本学では、近年の風潮や立地条件等に関連しバイク(原付・自動二輪、以下バイクという)通学をする学生が増加している一方、死亡事故や、事故による負傷者が学業に支障をきたすケースが発生しています。 また、学内にはバイク駐輪場のスペースに余裕がありません。このような状況からバイク通学は自粛(寝屋川キャンパスは許可制)し、許可方法は別途ポータルサイト等で周知していますので、必ず確認してください。また、枚方キャンパスでのバイク通学は許可制ではありませんが、極力自粛してください。

バス通学

寝屋川キャンパス

寝屋川キャンパス(理工学部・外国語学部・経営学部・法学部・経済学部)の最寄り駅は京阪電車寝屋川市駅で、大学まで約2.3km、徒歩で約25分の道のりです。駅から路線バス(京阪バス)で通うのが最もポピュラーな通学方法です。乗車時間は道路状況によりますが、通常は駅から約12~15分程度で大学の正門前に到着します。通学時間帯にはノンストップ便も含め、駅と大学間に頻繁に通学バスが運行され非常に便利です。運賃も摂大学生専用特殊通学定期券(半期15,000円)を購入することにより、運賃が大幅割引となります(2013年4月1日現在)。 また、京阪バスの路線がJR茨木東口(阪急茨木南口経由)と寝屋川キャンパス間(所要時間約30~40分)を運行しています。この路線も同じ特殊通学定期券で乗車できます。
さらに、摂大学生専用直行バスが地下鉄谷町線・大阪高速鉄道(大阪モノレール)大日駅と寝屋川キャンパス間(所要時間約15分)を運行しています。専用乗車券(22枚綴り4,000円)で乗車できます。
バス通学は、自転車・バイクに比べて安全です。大学周辺の道路は交通量が多い割に道幅が狭く、自転車・バイクによる通学にはリスクをともないます。現に交通事故による負傷、死亡などの例もあります。以上から、極力バスを利用しましょう。

枚方キャンパス

枚方キャンパス(薬学部、看護学部)は、京阪電車樟葉(くずは)駅から約4km、またJR学研都市線松井山手(まついやまて)駅から約3.7kmの位置にあるため、バスの利用が一般的です。路線もいくつかの選択肢があります。
京阪樟葉駅、JR学研都市線松井山手駅からノンストップ便が通学時間帯に運行しています。運賃も通学バス乗車証を購入することにより、1ヵ月あたりの運賃が大幅割引となります。
そのほか、京都駅から摂南大学枚方キャンパスまで直行する「直Q京都号」が運行されます。乗車料金は電車より安価となります。なお、このバスは通学バス乗車証での乗車はできません。

  1. 京阪電車樟葉駅(京阪バス)~摂南大学北口
  2. 京阪電車樟葉駅(京阪バス)~家具町1丁目(摂南大学正門から徒歩5分)
  3. JR学研都市線松井山手駅(京阪バス)~摂南大学北口
  4. JR学研都市線長尾駅(京阪バス)~摂南大学枚方キャンパス
  5. 京都駅八条口駅(京阪バス)~摂南大学北口

自転車通学

特に寝屋川キャンパスの場合、寝屋川市駅~摂南大学間の通学手段として利便性・安全性・経済性を総合評価するとバス通学が有利と考えられますが、やむを得ず自転車通学する場合は、道路交通法に従い、危険な乗り方をしないように注意してください。

自転車の運転についても十分注意が必要です。2013年には、自転車運転者が歩行者をはね重い障害を負わせたとして9,500万円を超える損害賠償命令が出たこともあります。また、自転車による交通違反は自動車等と異なり反則金制度の適用外のため、不起訴とならない限り罰金や懲役刑が求められます。つまり、罪を犯したという「前科」がつきます。前科がつくと、資格や就職によってはなれないものがあったり、海外渡航の際に通常は不必要なビザを取得しなければならないなどのデメリットがあります。

次のことに注意して、安全な運転を心がけてください。

  • 自転車は道路交通法上、「軽車両」で車両の一種。よって、車道(路側帯を含む)の左側走行が義務付けられ、歩道の走行は許可されている場合等を除いて禁止。歩道走行する場合、道路標識等により指定された部分または歩道の中央から車道寄りの部分を徐行しながら通行する。また、歩行者の通行を妨げるときは一時停止。
  • 絶対に飲酒運転をしない。
  • ノーブレーキピストで公道を走らない。ブレーキに不備のある自転車での走行も禁止。
  • 自転車は、交差点右折時、2段階右折すること。
  • 二人乗りはしない。
  • 猛スピードで運転しない。
  • 夜間に無灯火で運転しない。
  • 携帯電話・携帯音楽プレーヤーを使用しながら乗らない。
  • 傘さし運転(片手運転)をしない。
  • 一旦停止の標識のあるところでは、必ず一旦停止し安全確認を行う。

2015年6月1日から自転車の新しいルール「自転車運転者講習制度」が始まりました

一定の危険な違反行為をして2回以上検挙され又は事故を起こした悪質自転車運転者は、「自転車運転者講習」を受講しなければなりません。受講に従わない場合は、5万円以下の罰金が科されます。

【一定の危険な違反行為(危険行為)について】
◆ 通行禁止違反(歩行者専用道路の通行など)
◆ 通行区分違反(車道の右側通行、道路右側の路側帯通行、歩行者用路側帯通行)
◆ 路側帯での歩行者妨害(路側帯を通行する際に、歩行者の通行を妨害するなど)
◆ 遮断踏切立入り(警報機が作動している間の踏切への立入りなど)
◆ 整備不良車の運転(制動装置が備えていない自転車の運転など)
◆ 指定場所一時不停止等 ◆ 信号無視 ◆ 歩道での歩行者妨害 ◆ 酒酔い運転

自転車通学は安全な通学ルートで

寝屋川キャンパスでは、下図のルートで通学してください。このルートは、

  • 道幅が広く走りやすい。
  • 近隣住民の生活道路を通らないので迷惑にならない。
  • 菅原神社交差点およびバス通りの危険な区間を通らない。
  • 住宅地を通るルートとほとんど距離が変わらない。

したがって、自転車で通学する場合は必ずこのルートを利用してください。

寝屋川市駅からの自転車通学ルート

薬物乱用防止について

近年、大学生が薬物の所持や使用、売買等の疑いで警察に逮捕される報道が多数あります。"薬物は所持している時点で犯罪"です。中枢神経(脳)を中心に身体にも計り知れない影響があります。もし、みなさんに大麻などの薬物に関する何らかの勧誘があった場合は、断固として拒否し、決してかかわらないこと。
また、「脱法ハーブ(ドラッグ)」も、嘔吐(おうと)や意識障害を引き起こすケースが報告されている非常に危険なものです。深刻な健康被害でその後の人生に取り返しの付かない事態を引き起こさないよう、勧められても、またどんなに手軽に入手できる場合でも、絶対に手を出さないでください。
さらに、海外旅行で「日本に荷物を持って帰るだけで報酬がもらえる」という誘いに乗り、知らない間に覚醒剤の「運び屋」になり大学生が逮捕された事件もあります。見知らぬ人からの誘いに乗って犯罪者とならないよう、十分注意して下さい。
本学は、あらゆる薬物の所持・使用行為に対しては、厳正な処分を行います。

「大阪府薬物の濫用の防止に関する条例」
2012年12月1日から施行(2014年11月25日改正)

危険ドラッグは買わない!使わない!
知事指定薬物の所持、購入等の規制が強化!

【条例で定める禁止行為】
◆ 製造、栽培、販売、授与
◆ 所持、購入、譲り受け、使用
◆ 販売・販売目的での広告
◆ 使用場所の提供・あっせん

使用や販売の目的だけでなく、単に知事指定薬物を所持しているだけでも懲戒・罰金・警告の対象となります。
条例に違反した場合、最大で2年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられます。

大阪府ホームページ
http://www.pref.osaka.lg.jp/yakumu/idorajorei/index.html

オイシイ話にご用心(キャッチセールス、マルチ商法)

「楽して大儲けしませんか?」、「アンケートに答えるだけで豪華賞品をプレゼントします」といって声をかけられたことはありませんか?このようなオイシイ話には、必ず落とし穴があります。手口も路上で呼びかける「キャッチセールス」、ハガキや電話で呼び出す「アポイントセールス」、覚えもないのに請求をしてくる「架空請求」など多種多様で、あの手この手で皆さんを狙っています。
以下のような話にはまず警戒が必要です。どんなにメリットがあっても、絶対に手を出さないようにしましょう。

  • 「楽して」、「少ない投資で」儲ける話
  • 特典付き会員募集の話
  • パソコンスクールなどで個人的に長時間の勧誘
  • 「アンケートに答えるだけ」「あなたが当選しました」と勧誘
  • 出会い系サイトなどでデートして商品を買わせる「デート商法」etc...

今後、このような場面に遭遇した場合は、一人で悩まず学生課に相談してください。
もし、うっかり契約してしまっても無条件で契約解除できる「クーリングオフ」制度の活用、「消費生活センター」への相談など早めの対策を講じましょう。

クーリングオフ制度とは

消費者が、訪問販売などで申し込みや契約をした場合、特定商取引法で指定された商品・サービス・権利については、契約書を交付された日から8日以内(マルチ商法では20日以内)であれば無条件で解約できる制度です。

[主な消費生活センター等]

大阪府消費生活センター 06-6616-0888
大阪市消費者センター 06-6614-0999
寝屋川市立消費生活センター 072-828-0397
枚方市立消費生活センター 072-844-2431
守口市消費生活センター 06-6998-3600

ネット犯罪に注意!!

インターネットは、手軽に多くの情報を入手することができ、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)によるネット上での交流も興味深いものです。しかし、何気ない行為が思わぬ犯罪につながり、加害者となることもあります。

  • Twitter (ツイッター)、Facebook (フェイスブック)、LINE (ライン)など、ネット上に安易な気持ちで不適切な書き込みや誹誇中傷をしないこと。
  • 他人のID・パスワードを悪用しないこと。
  • トラブルを招きやすい出会い系サイトは利用しないこと。

詳しくは、ソーシャルメディアガイドライン(在学生の方へ)をご覧ください。

犯罪はしない、させない!!

所持品の管理、自転車の2重ロックは必ず徹底してください。
また、過失、故意にかかわらず定期券の不正使用は犯罪です。本学はいかなる犯罪行為にも学則等により「停学」など厳正に処分を行います。

水難事故防止について

海・湖・川等での活動には十分注意してください。

  • マリンスポーツでは救命胴衣を必ず着用すること!
  • 海水浴では悪天候等による遊泳禁止掲示・指導に従い、体調不良時や飲酒しての遊泳は厳禁!
  • 高所飛び込みは禁止!

海外旅行について

外務省の海外渡航情報等に注意し、政情不安、治安の悪い国や、伝染病流域地域への渡航は控えてください。また、日本人観光客を狙った犯罪に気をつけてください。

冬山登山について

毎年、冬山では多くの遭難事故が発生しています。雪崩・滑落・天候の急変には十分注意し、万全な計画と装備で臨んでください。知識や経験、技術が未熟な場合、安易な登山は厳に慎んでください。

学生生活

ページの上部へ

TOP