新着情報 新着情報イメージ画像

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 2020年度後期(秋期)海外研修プログラムの中止について

2020年度後期(秋期)海外研修プログラムの中止について一覧へ戻る

国際交流センターでは、今年度前期・夏期の海外研修プログラムをすべて中止とする一方で、感染拡大の収束を見込んで後期からの海外留学実施に向けて準備を進めてきました。

しかしながら、世界的に感染者の増加が留まらず、国内でも全都道府県に緊急事態宣言が発令されるなどの感染拡大が続いています。

つきましては、今年度前期・夏期の海外研修プログラム中止に続き、後期(秋期)実施予定の海外研修プログラムも中止とすることにいたしました。非常に残念ですが、学生の安全を第一に考えた苦渋の決断になります。この決定により、前期中に予定されていた説明会等もすべて中止になります。

なお、2021年1~3月実施予定の海外研修プログラムについては、現時点では保留といたします。

                      記

 【中止プログラム】 

〇長期交換留学受入れ[韓国・台湾・中国](9~10月)

〇長期交換留学派遣[韓国・マレーシア](9~10月)

 

【保留プログラム】

〇日本語・日本文化ウィンター受入れプログラム(1~2月)

〇グローバル・シチズンシップ海外実習派遣[フィリピン、マレーシアほか](2~3月)   

〇長期交換留学受入れ[韓国・台湾・中国](4月)

〇長期交換留学派遣[韓国・マレーシア](2~3月) 

                                      以上

一覧へ戻る

新着情報

ページの上部へ