交野市との連携事業「起業・創業を応援する取組み」

2017.6.27(火) 第2回PBL全体授業 (所属学科決定&ロジックツリー)

「交野おりひめ大学の『おさけ学科』『しぜん農法学科』って、何するの?」

「『お友達紹介キャンペーンを企画する』、『来店客を25%増やす』、どっちが目的で、どっちが手段?」

-6/27(火)5限、541B教室にて第2回全体授業が開催されました。本PBLでは、交野おりひめ大学の6つの学科への配属を通じて多くの地域の人々と交流し、起業・創業を含めた様々なビジネス戦略について体験することを目指しています。

 本日の授業テーマは、①前回(交野市クイズ)の復習、②PBLプロジェクトリーダー&広報リーダー選出、③交野おりひめ大学の学科配属アンケート、④「目的」と「手段」のビジネス・ロジックツリー(グループワーク)です。リーダー選出では、PBLリーダー7名、広報リーダー14名が選出され、PBL統括リーダーには中川魁君(経営学科2年)が選出されました。

 また、グループワークでは異なる学部の学生同士が6つの班に分かれ、16枚のカードを使ったビジネス・ロジックツリーについて楽しくデイスカッション→各班によるプレゼン発表を行いました。

 次回の全体授業は、7/25(火)5限の予定です。

一覧へ戻る