トピックス

PBLプロジェクトの「中間報告会」を実施します

PBLとはProject-Based Learning(またはProblem-Based Learning)の頭文字をとっており、「問題発見解決型学習」「プロジェクト体験型学習」などと呼ばれています。

この学びの特徴は、一定期間内にプロジェクトの目標を達成するため、学生自ら課題を発見し、プロジェクトのメンバーと協働して、課題の解決に取り組む創造的・社会的な学びである点にあります。

摂南大学PBLプロジェクトにおきましても参加学生が企業・団体・地域の皆様とタイアップした実践社会活動形式の授業をとおして主体的に行動する力を身につけることをねらいとしており、2016年度は総勢265名の学生が参加し、合計15のプロジェクトに取り組んでおります。

このたび、以下のとおり摂大祭期間中に「中間報告会」を実施します。学生がポスターを用いてこれまでの活動内容や成果などを発表いたしますので、みなさまぜひご来場ください。

 

■□ 摂南大学PBLプロジェクト 中間報告会 □■

日 時:2016年10月8日(土) 13:00~17:00 <ご都合の良い時間に直接会場へお越しください>

会 場:寝屋川キャンパス 4号館1階 食堂

備 考:開催日時にかかわらず、摂大祭期間中(10月8日~10日)はポスターを展示していますので、発表をお聞きいただけなかった方々もぜひご覧ください。

 

 

以 上

一覧へ戻る