摂南大学のプロジェクトの取組み・ご支援について 摂南大学のプロジェクトの取組み・ご支援についてイメージ画像

  1. トップページ
  2. プロジェクトの取組み

プロジェクトの取組み

摂南大学学生支援プロジェクト

地域創生支援プロジェクト

期間:2016年度~

地域社会に役立つテーマを取り上げ、学生が自発的かつ自由な発想で課題に取り組む活動を支援する。地域社会に関する課題に取り組むことで、主体的でより深い学びへ導き、将来、社会で活躍できる人材を育成する。

Pro.1 地域創生支援プロジェクト

地域創生支援プロジェクト

和歌山県由良町・すさみ町における学生の地域ブランド開発、過疎地域活性化支援、インバウンド観光推進活動など取り組みを支援する

Pro.2 地域の総合活性化プロジェクト

地域の総合活性化プロジェクト

大学近隣の複数の自治体と連携し、地元の産業を活性化させる商品企画やイルミネーション、子ども向けのスポーツ教室や男女共同参画をテーマとしたイベントの開催などを通して幅広く活動する。

Pro.3 子供たちに美しい淀川を残そうプロジェクト

子供たちに美しい淀川を残そうプロジェクト

次世代を担う子供たちに自然環境の保全に向けた取り組みを行う。実践的指導者による指導の下、学生が子供たちに対して、野外における環境学習支援、ワークショップ形式での環境学習支援を行う。

Pro.4 寝屋川市における国際交流推進プロジェクト

寝屋川市における国際交流推進プロジェクト

摂南大学寝屋川キャンパス周辺地域の国際交流や多文化共生を推進することを目的に、講演、パフォーマンス、交流会等のイベントを企画・運営する。寝屋川市とニューポートニューズ市の姉妹都市交流をはじめとする市の国際交流事業を学内外に広報し、国際色のあるイベントを行うことで市の魅力を高め、寝屋川市駅周辺の商店街を中心とした地域経済の発展に貢献する。

Pro.5 こども株式会社の設立と経営の学び支援プロジェクト

こども株式会社の設立と経営の学び支援プロジェクト

摂南大学近隣の小学生を対象に、北大阪商工会議所青年部と協力し「こども株式会社 ジュニア・エコノミーカレッジ」を実施する。子供たちに起業・会社経営の体験を通じて社会や経済・経営の仕組みを学び、働くことの大切さと素晴らしさを体験してもらう。

活動報告はこちら

Smartキャンパス整備プロジェクト

期間:2017年度~2020年度(4年間)

寝屋川キャンパスを大幅に拡張するのを機に、さらなる教育環境整備をはじめ、「安全」「安心」「快適」に修学できる環境づくりを目指し、アメニティや機能性が高く、環境にも優しいキャンパスを整備する。

Pro.1 寝屋川キャンパス拡張・整備プロジェクト

寝屋川キャンパス拡張・整備プロジェクト

2018年度に寝屋川キャンパスを拡張し、校地が4割広くなる計画です。これを機に、スポーツ施設などを拡充する。

Pro.2 学内緑化プロジェクト

学内緑化プロジェクト

キャンパスの緑化を推進し、快適で人にも環境にも優しい学内環境を構築する。具体的には壁面緑化、屋上緑化、花壇整備の推進および学生の花壇ボランティアによる花壇等の手入れなどを想定する。

活動報告はこちら

災害時医療支援力を高める地域創生プロジェクト

期間:2017年度~2019年度(3年間)

昨今、自然災害が多発しています。自然災害による被害をなくすことはできませんが、被害を軽減することはできます。「たとえ被災しても、一丸となって復旧・復興できる力を地域に」。そのような思いから、本学理工学部と薬学部では、地域の災害医療体制向上・防災力向上に取り組んでいます。

Pro.1 病院・薬局薬剤師研修を通じて自分たちのまちを守るプロジェクト

病院・薬局薬剤師研修を通じて自分たちのまちを守るプロジェクト

摂南大学理工学部で開発した病院対象災害研修プログラム(DT-H)と、薬学部で開発した薬局薬剤師対象災害研修プログラム(DT-Ph)には全国から実施のご要望を頂いています。依頼者のご要望に応じ、全国で災害研修を実施しています。

病院対象災害研修プログラムDT-Hとは?

DT-Hとは、Disaster Training Programの略で、地震後に病院内で発生する建物被害やライフラインの途絶など、医療行為以外の出来事を記載したカードに対し、主に病院事務系職員が対応を考える図上訓練型災害研修です。NPO法人災害ACT研究所のHAG(エーハグ)を参考に開発し、4都道府県、30以上の病院で実施しています(2017年10月現在)。

薬局薬剤師研修プログラムDT-Phとは?

DT-Phとは、Disaster Training Program for Pharmacyの略で、薬局薬剤師対象の図上訓練型災害研修プログラムです。地域で薬局を営む薬剤師が、大地震発生後の避難所に派遣されることになったと想定し、避難所で発生する様々な出来事に対応を考えます。神戸市薬剤師会、枚方市薬剤師会他、企業にも主催頂き実施しています。


詳細・活動報告はこちら



※上記プロジェクトの内容は、追加・変更する場合があります。


摂南大学のプロジェクトをご支援いただける方はこちら

摂南大学のプロジェクトの取組み・ご支援について

摂南大学のプロジェクトをご支援いただける方はこちら

摂南大学へのご寄付をお考えの方へ

ページの上部へ

TOP