摂南大学のプロジェクトの取組み・ご支援について 摂南大学のプロジェクトの取組み・ご支援についてイメージ画像

  1. トップページ
  2. 摂南大学のプロジェクトの取組み・ご支援について
  3. Smartキャンパス整備プロジェクト 活動報告

Smartキャンパス整備プロジェクト 活動報告

Pro.1寝屋川キャンパス拡張・整備プロジェクト

2018年に寝屋川キャンパス正門前に隣接する日本ペイント寝屋川事業所用地(37,746.47㎡)を取得し、これまでより約4割面積が増えました。
この土地を利用し、教育プログラムの充実や課外活動の活性化に向けたスポーツ施設の拡充などを行う予定です。

また、バスターミナルの設置も予定しており、地域の方にも開放できる憩の場を設けるなど、開かれた大学となるよう現在、学内プロジェクトチームにおいて学生・教職員の意見を取り入れた検討を行っています。

Pro. 2学内緑化プロジェクト

本学は2015年1月にISO14001の認証を取得し、2017年度には認証更新審査およびISO14001:2015版の移行審査に合格しました。学生・教職員がSmart Campusづくりに取組むことを通じて、持続可能な社会の実現に貢献し、大学の社会的責任を果たすため、Smart Campus推進プロジェクトを立ち上げ、「摂南大学環境方針」を定め活動しています。
その活動の一つとして、キャンパスの緑化を推進し、快適で人にも環境にも優しい過ごしやすいキャンパス整備を推進しています。

キャンパス内の花壇は年2回植え替えを行っており、様々な花が私たちの目を楽しませてくれています。また、学生ボランティア団体による「グリーンカーテン」の設置も行いました。2年目は範囲を広げて、2倍の面積で設置しています。

正門を入ってすぐ左側の校舎(1号館)のエントランスロビーには、「学内緑化プロジェクト募金」を原資として、エコロジーガーデンを設置しています。

 

摂南大学のプロジェクトの取組み・ご支援について

摂南大学のプロジェクトをご支援いただける方はこちら

摂南大学へのご寄付をお考えの方へ

ページの上部へ

TOP