就職・キャリア 就職・キャリアイメージ画像

  1. トップページ
  2. 就職・キャリア
  3. 資格情報

資格情報

資格

専門職に必要なさまざまな分野の免許・資格が取得可能です。
免許・資格はもちろん、それを生かす知識や考え方まで身につけることができます。

卒業と同時に無試験で取得できる資格

技術士補 理工学部 生命科学科および住環境デザイン学科以外の学科の総合コース修了者
第1級陸上特殊無線技士 ※1 理工学部 電気電子工学科
第3級海上特殊無線技士 ※1 理工学部 電気電子工学科
測量士補 理工学部 都市環境工学科
食品衛生管理者 薬学部<要講習受講>
学芸員 ※1 外国語学部
日本語教員 ※2 外国語学部
社会調査士 ※3 経営学部
  • ※1 所定科目の単位取得が必要です。
  • ※2 外国語学部には「日本語教員養成課程(副専攻担当)」が設置されており、所定科目の単位を取得すると「日本語教育科目単位取得証明書」が授与されます。現在、日本語教員は法律によって制度化された資格ではありませんが、この証明書により外国人に日本語を教えるための実力があると認定されます。
  • ※3 経営学部2012年度以降入学者は、所定科目の単位を取得すると「社会調査士」の資格を取得することができます。

卒業と同時に得られる受験資格

二級建築士
木造建築士
理工学部 住環境デザイン学科(総合コース)
     建築学科
理工学部 住環境デザイン学科(総合コース以外)※1
     都市環境工学科※1
商業施設士 ※2 理工学部 住環境デザイン学科
税理士 ※3 法学部・経営学部・経済学部
薬剤師 ※4
(薬剤師は届け出により種々の資格が得られます)
薬学部
危険物取扱者〔甲種〕 理工学部 生命科学科 ※1
薬学部
食品衛生監視員 薬学部
看護師 看護学部
助産師 ※5 看護学部
公認スポーツプログラマー ※1 法学部
  • ※1 所定科目の単位取得が必要です。
  • ※2 在学時に商業施設士補を取得している場合に限ります。
  • ※3 3年次以上で所定の単位を取得した場合は在学中に受験資格取得可
  • ※4 薬剤師の資格を取得すると、申請、届け出、講習によって麻薬管理者、毒物劇物取扱責任者、その他様々な資格を得ることができます。
  • ※5 看護学部で助産師課程等の科目を取得した者(助産師課程の所定の科目を履修していることを条件に申請により受胎調節実施指導を取得可)

卒業後実務経験により取得できる資格

廃棄物処理施設技術管理者 理工学部・薬学部
電気主任技術者 ※ 理工学部 電気電子工学科
測量士 理工学部 都市環境工学科
  • ※ 所定科目の単位取得が必要です。

卒業後実務経験により得られる受験資格

技術士(第二次試験) ※1 理工学部 生命科学科および住環境デザイン学科以外の学科の総合コース修了者
土木施工管理技士 ※2 理工学部 住環境デザイン学科・建築学科・都市環境工学科
建設施工管理技士 ※2 理工学部 生命科学科以外の学科
管工事施工管理技士 ※2 理工学部 生命科学科以外の学科
電気工事施工管理技士 ※2 理工学部 生命科学科以外の学科
造園施工管理技士 ※2 理工学部 住環境デザイン学科・建築学科・都市環境工学科
建設機械施工技士 ※2 理工学部 生命科学科以外の学科
一級建築士 理工学部 住環境デザイン学科(総合コース)
(総合コース以外)※3
建築学科
作業環境測定士 理工学部・薬学部
労働安全(衛生)コンサルタント 理工学部・薬学部 ※4
  • ※1 生命科学科、住環境デザイン学科以外の学科の総合コース修了者で所定の実務経験が必要です。
  • ※2 住環境デザイン学科および都市環境工学科は履修条件があります。都市環境工学科は2010年~2013年の入学生が履修条件の対象者です。
  • ※3 所定科目の単位取得が必要です。
  • ※4 労働衛生コンサルタントは、薬剤師の資格を取得すれば実務経験がなくとも受験資格を得ることができます。

その他の資格

など

摂南大学資格サポートセンター

資格のことなら、何でも相談いただける窓口です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
※ 寝屋川近隣にお住まいの一般の方も、ご受講いただけます。

interview 三好 翔平 さん 法学部 4年次 京都府/桂高校出身

国家公務員を目指し、講座を受講中!行政書士試験にも合格しました。

わたしには、国家公務員として警察庁に入り、現場で求められている法律案作成に携わるという夢があります。その国家公務員試験対策として、行政書士試験にも挑戦。先生から最重要ポイントを的確に教えていただき、限られた時間の中でも効率よく学べ、結果につながりました。いまは、夢に向かって「国家一般職・地方上級対策コース」を受講中です。基礎から発展までしっかり学べるので、試験に対応できる力がついてきたと実感しています。

就職・キャリア

ページの上部へ

TOP