就職・キャリア 就職・キャリアイメージ画像

  1. トップページ
  2. 就職・キャリア
  3. 就職サポート体制

就職サポート体制

独自のキャリア形成支援体制で、社会への確かな一歩を支える。

摂南大学では、独自のキャリア形成支援体制を構築。学生一人ひとりの夢や目標を支える教員や職員が、あなたの社会へのステップアップをサポートします。

POINT1 1年次から始まるキャリア教育で段階的に目標を具体化。

入学時のキャリアガイダンスなどで、将来の進路をイメージし、自分の志向と今後の学び方に対しての意識を養います。その後、段階的なキャリア教育により、将来の目標を具体化させ、学生の進路実現を徹底的にサポートします。また、TOEIC®学内団体受験や資格サポートの講座など、資格対策も充実。就業を体験する「インターンシップ」や企業関係者から話が聞ける「業界研究セミナー」など、社会の実情を知る機会も数多く用意しています。

キャリア教育のポイント

自分自身の「将来像」を思い描く。

就職直後はもちろん、10年後、20年後を見据えたキャリア教育を実施。自分の将来像を描き、より長期的な夢や目標を見つけていきます。

「自己分析」で自分自身を見つめ直す。

1年次の段階で、自己分析などに挑戦し自分のキャリアについて考えます。やりたいこと、目標を早期に設定し、大学で何を学ぶべきか、どう行動すべきかを具体化します。

「気付き」が大学生活を変える。

キャリア教育では、「話し、聞き、書く」といった対話や実践を重視しています。ディスカッションで視野を広げ、レポート作成で思考を掘り下げるなど、対話や実践を通じて、「気付き」を深めることで、考えや行動の変化を促します。

将来のヒントを「実践」から学ぶ。

インターンシップなどの実践的な学びは、かけがえのない社会体験を積むための貴重な機会。体験を豊かな経験に育てるために事後の振り返りも大切にしています。

TOPIC 就職活動準備会「Chamomile(カモミール)」

就職活動に向けて、学生同士でSPI試験対策勉強会や自己分析、プレゼンテーション練習などを積極的に行っているカモミール。就職活動を経験した4年次の先輩から就職活動における最新情報を聞いたり、実際に受けた面接内容をもとに模擬面接も行っています。就職活動への不安も多い中、先輩からのアドバイスや仲間たちと支え合うことで、成長できるサークルです。

意識改革を促すキャリア・フライデープロジェクト











このプロジェクトは、専門教育、教養教育、厚生補導の各領域の連携を図り、学生の就業力と就業意欲の飛躍的向上ならびに大学構成員の支援意識向上を図る大胆なキャリア形成支援体制の構築を期するものです。月曜日から金曜日までに分散配置している既存科目(専門科目、教養科目、キャリア科目)を整理し、毎週金曜日にキャリア関係の授業、講座、行事を配置。「摂南大学の金曜日はキャリアの日」としています。





キャリア教育推進室

教育スタッフ(50音順)
教授:石井 三恵、講師:水野 武

POINT2 企業情報から卒業生情報まで、幅広いネットワークで就職活動をサポート。

本学では数多くの求人情報や最新の企業情報など、広い情報網により就職活動をしっかりとサポートしています。また、卒業生とのネットワークを強化し、企業とのパイプづくりに努めており、卒業生による講義や個別企業選考会なども開催しています。

多くの求人数や企業情報で就職活動を後押し

本学卒業生の社会での活躍により、本学に寄せられる求人は約14,000社におよんでいます。こうした求人情報をはじめ、約9万社にのぼる最新の企業情報をインターネットで利用できるシステムを配備し、就職に必要な情報を提供しています。また、最新のビジネス雑誌40誌以上の記事が検索できる「日経BP記事検索サービス」も整備。就職活動を情報面からもサポートします。

心強い卒業生ネットワーク

「淀都会(ていとかい)」

異業種交流と母校の発展に寄与することを目的として、卒業生により結成された「淀都会」。就職部では、企業人として働く卒業生に教壇に立っていただくほか、合同説明会をはじめ、1日1社を招いて会社説明から選考までを行う個別企業選考会にも参加いただくなど、学生との交流や面談の機会を多く設けています。こうした卒業生や、卒業生を通じた企業とのパイプづくりを通して学生の就職活動を支援しています。

POINT3 個別面談などのきめ細かいサポートで、98%と高い就職満足度。

毎年高い就職率と就職満足度を誇る本学。就職部では、学生全員と個別面談を行い、学生としっかり向き合い就職へ向けてともに歩んでいきます。学生の特性をつかみ、企業ニーズに合致できていることが、高い結果へとつながっています。

留学生の就職支援について

就職部では、留学生を対象とした就職に関わる相談窓口を設置しています。相談や質問があれば積極的に利用してください。

【担当者】就職部:細田、今井

卒業生の就職支援について

就職部では、既卒者などの就職に関わる支援を随時行っていますので利用してください。

就職率(2015年度)

94.7%




独自のキャリア形成支援体制で高い就職率を実現!





厳しい就職環境においても、本学では独自のサポート体制と早期からのキャリア教育により、毎年高い就職率を誇っています。




就職満足度(2015年度)

98.0%




全力のサポートが生み出す就職満足度!





就職部の専任スタッフとキャリアアドバイザーがペアとなり、学生の個性や悩みに合わせて適切な助言を行っています。




主な就職先(2015年度)

大阪府教育委員会 国立循環器病研究センター 大阪府庁
独立行政法人国立病院機構 京都府庁 (株)JTB関西
国土交通省近畿地方整備局 積水ハウス(株) エーザイ(株)
全日本空輸(株) 鹿島建設(株) 大和ハウス工業(株)
(株)紀陽銀行 西日本旅客鉄道(株) 京都大学医学部附属病院
日本電産(株) 京セラ(株) 阪急電鉄(株)

就職・キャリア

ページの上部へ

TOP