Smart Campusづくりへの取り組み Smart Campusづくりへの取り組みイメージ画像

  1. トップページ
  2. Smart Campusづくりへの取り組み

Smart Campusづくりへの取り組み

私たちは、持続可能な社会を実現するために、人の営みが地球環境に与える影響を重視し、環境の保全と向上をめざした環境教育を推進するほか、エネルギーの効率的利用と産業廃棄物の削減その他に関する研究の成果を積極的に社会に還元する必要があります。
摂南大学は、本学の学生・教職員がSmart Campusづくりに取組むことを通じて、持続可能な社会の実現に貢献し、大学の社会的責任を果たすため、Smart Campus推進プロジェクトを立ち上げ、「摂南大学環境方針」を定めました。
本方針は、学校法人常翔学園行動規範にある「地球環境の保全」に基づく他、本学のタグラインである"Smart and Human"に掲げる取り組み姿勢を反映させたものです。
これから摂南大学は、総合大学の特徴を活かした知のネットワークの機能を最大限に発揮して、Smart Campusづくりを積極的に推進します。

新着情報

  • RSS
  • 一覧を見る

Smart Campusづくりへの取り組み

ISO14001認証取得(2015年1月)

ページの上部へ

TOP