在学生の方へ 在学生の方へイメージ画像

  1. トップページ
  2. 在学生の方へ
  3. 新着情報
  4. 摂南ファミリーが京セラドーム大阪に集まるホームカミングデイ「All摂南大学Day」を開催しました

摂南ファミリーが京セラドーム大阪に集まるホームカミングデイ「All摂南大学Day」を開催しました一覧へ戻る

練習見学会に参加した摂南ファミリー 練習見学会に参加した摂南ファミリー

始球式で速球を披露した加西さん 始球式で速球を披露した加西さん

グラウンドでバファローズの応援を盛り上げる「きたぴー」 グラウンドでバファローズの応援を盛り上げる「きたぴー」

 8月24日、京セラドーム大阪で本学の卒業生、在学生、受験生とその家族などが集うホームカミングデイ「All摂南大学Day」を開催しました。当日は「摂南ファミリー」約1000人が球場1塁側内野席に集まり、プロ野球パ・リーグ公式戦「オリックス・バファローズ 対 北海道日本ハムファイターズ」戦を観戦しました。

 試合開始前には摂南ファミリー限定のオープニングイベントを実施。練習見学会をはじめ、選手とのサイン会や記念撮影会、グラウンドでのキャッチボールなどを楽しみました。また、始球式には、本学経営情報学科卒業生でくれおーる代表取締役の加西幸裕さんが登板。玄人はだしの速球に球場から歓声が沸き起こりました。

 当日は本学と連携協定を結んでいるJA北河内のゆるキャラ「きたぴー」が試合途中のグラウンド整備時やオリックスのラッキー7に登場し、観客と一緒になって応援を盛り上げました。一塁側スタンドでは、この日配られたオリジナルタオルとスティックバルーンを持って摂南ファミリーが大きな声援を送りました。

 このほか、当日は経済学科の学生が7月16日に京セラドーム大阪で実施した「ダイナミックプライシング(変動価格制)」チケット販売に関する調査のプレゼンテーションを球団職員に行いました。

 試合終了後には球場9階のスカイホールで摂南大校友会主催の交流会を開催。本学卒業生や教職員が一堂に会して親睦を深め、在学時代の思い出話や互いに近況を語り合うなど、旧交を温める一日となりました。

一覧へ戻る

在学生の方へ

ページの上部へ