HOMEお知らせ一覧招待講演

お知らせ

2011年6月24日

Gordon Reasrch Conferences on Fertilization & Activation of Development

July,17-22, 2011
Holderness, School,
Holderness, NH, USA

Chair: Janice P. Evans
Vice Chair: Pablo E. Visconti

Session: Regulation of sperm-egg interactions: Getting one sperm in and keeping the others out
Discussion Leader: Gary Wessel (Brown University)

Hitoshi Nishimura (Emory University / Setsunan Univeristy)
"Identification of a mouse Izumo-1 like gene in C. elegans that is required for fertilizaion"

2011年7月17日-22日、米国ニューハンプシャー州で開催されるGordon Research Conferences on Fertilization & Activation of Developmentにおいて、本学科の西村 仁教授が、"Identification of a mouse Izumo1-like gene in C. elegans that is required for fertilization"のタイトルで招待講演を行います。世界各国のトップレベルの研究者が集まるGordon Research Conferencesでは、際立った成果を挙げた研究者を招待し、最先端で未発表の研究成果を講演する国際会議として知られています。本会議に招待されることは極めて名誉なことであり、生命科学科としても大変喜ばしいことです。

pagetop