浅野研究室ホームページ
CIMG4310.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


               開拓使の御雇外国人として札幌農学校教頭を務めたウィリアム・S・クラーク博士が札幌農

         学校を志半ばにして去る日、見送りに来た10人ほどの教え子たちに、馬上から「Boys, be

        ambitious!」と言って、走り去りました。「Be ambitious:大志を抱く」からイメージできるも

        のは一体何でしょうか。私は、夢・希望・意志・努力・信念・使命感などの目標を達成しよう

        とする気持ちだと思います。

 

 

    内容を見る場合は枠内をクリックして下さい。

角丸四角形:  Student Project in SUSAMI
 

 

 


               和歌山県の「すさみ町」で、摂南大学の学生とすさみ町の人々が力と知恵を出し合って町を

        活性化させようとするプロジェクトです。

角丸四角形:     青年海外協力隊
 

 


               摂南大学からは、たくさんの現役学生(3・4年生)が国際協力ボランティア(青年海外協力

        隊員)としてアフリカ・アジア・中南米の国々で活躍しています。浅野研究室は、こういった

        学生を応援します。

角丸四角形: 摂南大学ボランティア・スタッフズ
 

 


               地域貢献、青少年育成活動、防災教育、町おこしなど様々な活動をする学生ボランティアの活

        動です。