Fun to Education

はじめての ものづくり


機械加工装置を使った加工実習を行っています。
電気・電子回路や木工製品・樹脂製品の製作にも対応できるよう加工装置のリニューアルを進めています。

ここでは、実習(授業)の様子を紹介します。




溶接

交流アーク溶接機(7台)、自走式ガス切断装置、炭酸ガスアーク溶接機(7台 )、プラズマ切断機、MIG溶接機、直流アーク溶接機、TIG溶接機、スポット溶接機、アセチレン溶接・溶断 と充実した機器の操作法を習得できます。

IMG_0401.JPG

IMG_2266.JPG

NC工作機械

マシニングセンタ、ワイヤカット放電加工機、CNC旋盤を使った切削加工を実習します。

IMG_0391.JPG

IMG_2258.JPG

作業風景

fu-01b.jpg..fu-03b.jpgfu-02b.jpg.fu-04b.jpg.fu-05b.jpg.fu-06b.jpg.fu-07b.jpg.fu-08b.jpg.fu-09b.jpg.fu-10b.jpg.fu-11b.jpg.fu-12b.jpg.fu-13b.jpg.fu-14b.jpg.fu-15b.jpg.fu-16b.jpg


IMG_0391.JPG

学生のコメント 機械工学科 浜中君

父の仕事の関係で加工機械を見て知ってはいたのですが、授業で学び、実習で動作させることで機械装置を設計するときの発想が広がったように思います。簡単なモデルを削りだしただけですが、実習を終えた後は、世の中にあるどんな機械も作れるような、なんだかちょっと機械エンジニアになる夢が現実に近づいたような気持ちになりました。