学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 理工学部
  4. マネジメントシステム工学科
  5. マネジメントシステム工学科|授業紹介

マネジメントシステム工学科|授業紹介

システムの設計・運用方法を理論と実践の両面から学ぶ。

「経営・生産・情報・環境・人間」にかかわる各システムの技術や知識はもちろん、業界の第一線で活躍する卒業生を招いての特別講義や、企業経営における事例なども紹介。理論と実践、両方の側面から学んでいきます。

情報社会と産業

情報技術の発展と産業社会との関係について学びます。同時にマネジメントシステム工学(経営工学)の技術体系と意義を学ぶことができる入門科目でもあり、学科の全教員のほか、社会の第一線で活躍する卒業生を特別講師として招き、企業の事例なども紹介します。

情報ネットワーク I ・ II

インターネットに代表される情報ネットワークシステムの利用方法を学ぶことに始まり、最終的には社内ネットワークの構築ができるようになることを目的とする重要な科目。演習中心の少人数クラスで実施します。

経営システム I ・ II

企業などの組織経営の考え方と方法論を学ぶための科目。マネジメント(経営)の有効性と効率を高めるための基礎理論から諸組織の経営方法論へ、そして事業展開における情報システムの意義や役割について学びます。

生産マネジメント I ・ II

機械や設備があるだけでは製品やサービスを生産することはできない。それらに「何を、いつ、どこで、どれだけつくるか」の情報を与える機能が必要である。それをマネジメントするシステムの設計と運用の基礎的な方法を演習を交えて学びます。

環境学 I ・ II

環境に関する学習は、現代社会における技術者・社会人の基本的素養として、きわめて重要である。この科目では、身近な生活環境から地球環境まで、さまざまなスケールの環境に関する現状と環境マネジメントの基本的な考え方について学びます。

人間情報工学

パソコンや携帯電話に代表される情報化社会、あるいは最近のユビキタス社会や自律型ロボット社会などにおける情報技術の基本原理やその利用性、安全性などを人間工学的観点から学びます。

学部・大学院

ページの上部へ