新着情報 新着情報イメージ画像

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 【帰国指示】留学中の学生(外国語学部海外留学制度による)への対応について【3月21日発信】

【帰国指示】留学中の学生(外国語学部海外留学制度による)への対応について【3月21日発信】一覧へ戻る

留学中の学生の皆さまへ

                                   外国語学部長

                                    西川 眞由美

                                 【帰国指示】留学中の学生への対応について

 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、世界保健機関(WHO)は3月11日にパンデミック(世界的大流行)宣言を行っていますが、このたび外務省が全世界に対して感染症危険情報(レベル1)を発出しました。現時点では感染が抑制できている地域でも爆発的な感染拡大の危険性をはらんでいます。

 留学提携校においては、通常の授業からオンライン授業に移行して授業を継続する動きもありますが、大学としては、当初予定しておりました留学プログラムが実施できていないことのほか、なにより留学学生の健康と安全を最優先に考え、留学中の学生すべてに「帰国指示」を発令することを決定いたしましたので、速やかに帰国するようにしてください。なお、各国政府の出国制限やフライトの事情等により帰国が困難な学生は、留学担当教員にご連絡ください。

また、帰国した学生は2020年度前期より摂南大学で授業を受けていただくことになりますが、授業開始時期等詳細な行事日程は追って連絡いたします。

 なお、急遽帰国することにより発生する留学先の授業料等諸々のキャンセル料や単位認定に関しましては、学生の皆さまに不利のないよう善処しますのでご安心ください。

 このほか、帰国後は、14日間は外出を控え、自宅で経過を観察するようにしてください。もし、発熱や体調不良などの変化が生じましたら、医療機関に相談するととともに学部事務室および留学担当教員までお知らせください。

                                      以 上

一覧へ戻る

新着情報

ページの上部へ