新着情報 新着情報イメージ画像

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 【地域総合研究所】異分野交流会「第77回関西ネットワークシステム(KNS)定例会」の開催について

【地域総合研究所】異分野交流会「第77回関西ネットワークシステム(KNS)定例会」の開催について一覧へ戻る

第77回定例会 開催案内 第77回定例会 開催案内

 摂南大学 地域総合研究所では、関西ネットワークシステム(※)と共催で、約250人規模の異分野交流会を開催します。
 基調講演では、本学 地域総合研究所長/経済学部 教授 野長瀬 裕二が、「産学官連携~TAMA協会のV字回復」をテーマに講演します。続く、プレゼン大会では、本学教職員を含む約60組が、日々の活動について発表します。さらに、交流会では、産学連携や異分野交流に熱心な産業界、公務員、大学教員、学生を中心に、約230名が参加し、「産学官民連携はコミュニケーションからはじまる」を合言葉に、参加者全員で異分野交流を楽しみます。その他、施設見学として薬学部附属薬用植物園の自由探索も予定しています。
 参加には事前申し込みが必要です。皆様のご参加をお待ちしております。

■開催概要(詳細は添付資料をご覧ください)

テーマ:産学官民連携はコミュニケーションからはじまる

日  時 :2024年3月9日(土)13時00分~19時00分

場  所 :本学枚方キャンパス(大阪府枚方市長尾峠町45-1)

▼プレゼン登録の申し込みはこちら【2024年2月29日(木)まで】
https://kns.gr.jp/news/20240201/

▼一般参加の申し込みはこちら【当日参加も可能ですが、事前登録を推奨しています】
https://kns.gr.jp/schedule/20240309setsunan-hirakata/

(※)関西ネットワークシステムとは、関西を中心に活動する産学官民メンバーが、互いにフラットな関係性を築き、自主的かつ積極的に交流・協働していく人的ネットワークに支えられた異分野コミュニティです。地域の自立のために重要な産学官民の有機的なネットワークを形成し、広範な交流を図り、社会に貢献する関西の科学技術と産業の振興を図るとともに、地域経済の活性化に寄与することをめざしています。

 

一覧へ戻る

新着情報

ページの上部へ