DX

初歩から学ぶビジネスにいま必要なDX

60時間
3カ月
2023年10月開講

DXを基盤とした
ビジネスリーダー養成プログラム

文部科学省「成長分野における即戦力人材輩出に向けたリカレント教育推進事業」採択事業

受講のお申し込みはこちら 募集受付期間
2023年9月1日(金)~2023年10月2日(月)
応募者多数の場合は申し込みフォーム記載内容をもとに選考を行います。
選考結果は10月6日(金)までにメールにてご連絡します。

学びやすさを徹底追究
デジタルには自信がない
ビジネスパーソンも安心

DX推進に必要な基礎知識や、ビジネスに新しい価値を創造する力を実践的に学ぶプログラムです。非デジタル分野で働く人をはじめ、あらゆるビジネスパーソンにとって学びやすい環境やカリキュラムを整え、デジタルを駆使し組織の成長を促す次世代リーダー育成を目指します。

  • IT用語を知らなくても
    大丈夫
    基礎から丁寧に
    実践まで網羅
  • 7割がオンデマンド
    自分の都合で受講OK
    全授業が
    オンライン
  • 充実のカリキュラムを
    効率的に学ぶ
    タイパもコスパも
    よいプログラム
  • 対策や受験料など
    資格取得をサポート
    AI・クラウド関連の
    認定資格も取得可
  • 一人ひとりの受講者に
    最後まで伴走
    質問はチューターが
    タイムリーに回答

PURPOSEプログラムの背景・目的

企業の存亡に関わる「DX推進」

Society5.0の実現に向けて、企業や組織ではDX(デジタル・トランスフォーメーション)を活用した新しいビジネスモデルや新事業の創出といった取り組みが求められています。しかし現実は、デジタル技術やデータ活用を駆使してビジネスや組織を変革するデジタル人材が不足し、国内の多くの企業や自治体ではDXが思うように進んでいません。

このままIT需要が伸び、労働生産性が上がらなければ、2030年には最大約79万人のIT人材が不足すると予測され、大きな社会課題となっています。

企業でDXが進まない理由は
「人材不足」「スキル不足」

DX未推進の理由
DX推進上の課題
一般財団法人関西情報センター e-Kansaiレポート2021「Post-COVID時代を見据えたDX改革」

約79万人のIT人材が不足することに

IT人材需給に関する調査―調査報告書」(2019年 経済産業省)を加工して作成。IT需要の伸び「高位」、生産性上昇率「0.7%」の場合

大切なのはIT知識ベースの発想力

この課題に立ち向かい、DXを推進するためには何が必要か。それは専門人材のみならず、ITやAIの基礎的な知識を身につけ、それらをベースとした発想力で、新しい価値を創造するビジネスパーソンを育成することです。担当部署やエンジニアによる実行だけではなく、DXリテラシーを持つ次世代リーダーを軸に、組織が一体となったボトムアップ型の取り組みがDXの推進力になります。

Smart and Human 摂南大学

社会の要請に応える
摂南大学の新プログラム

こうした時代や社会ニーズに応えるため、摂南大学では社会人を対象としたリカレント(学び直し)プログラムを開発しました。「社会に貢献できる人材の育成」を教育理念に掲げる摂南大学の新しい取り組みです。
本プログラムは文部科学省「成長分野における即戦力人材輩出に向けたリカレント教育推進事業」の採択を受け、寝屋川市、枚方市および北大阪商工会議所と連携して実施します。

組織のDX推進を担い、持続的な成長を促すイノベーション人材を養成

想定されるキャリアアップ

「データサイエンス」「IoTソリューション」「セキュリティ」の広い知識を持ち、専門家と共に価値ある事業、サービスを創出するビジネスアーキテクト

企業の掲げるビジョンを推進するために、社内データの活用や既存サービスにさらなる価値づけができるリーダー人材

身につける能力

  • 情報・ITリテラシー

    統計学やアルゴリズムなど情報の基礎を学び、DX関連施策を推進する際のベースとなる能力を養成。

  • クラウドコンピューティング・AI活用

    マイクロソフトの教育プログラムを活用し、クラウドの概念やAIに関する基本的な知識を修得。

  • イノベーション実践能力

    新規事業開発者育成研修の活用や、外部講師による特別授業でイノベーションの実践的な能力を開発。

学びの成果を見える化し、
キャリアアップに生かす

  • 自己理解を深める2つのアセスメント

    ビジネススキルやイノベータースキルに関するアセスメント「イノベーターズ・サーチ®」と「ワークサンプルテスト」を実施。フィードバックで自分の強みなど自己理解を深め、キャリアアップに生かせます。

  • マイクロソフト認定資格を取得

    マイクロソフト認定資格のAI-900(機械学習・人工知能分野)とAZ-900(クラウドサービス分野)を取得可能。eラーニングツールを導入することで、オンライン検定試験もスムーズに受けられます。 本プログラム受講者は受験料無料(通常は13,200円)

受講のお申し込みはこちら 募集受付期間
2023年9月1日(金)~2023年10月2日(月)
応募者多数の場合は申し込みフォーム記載内容をもとに選考を行います。
選考結果は10月6日(金)までにメールにてご連絡します。

PROGRAMプログラムの内容

教育・研究の経験豊富な摂南大学の教員と、DXの最前線で活躍する外部講師による充実の授業内容です。全60時間の授業のうち、知識習得を中心に7割が自分のペースで受講できるオンデマンド、それ以外はオンラインリアルタイムで実施します。オンデマンドでは授業後に質問を受け付けて知識定着を目指し、オンラインリアルタイムの授業は平日夜間に開講するなど、手厚いサポートと社会人が受講しやすい工夫が特徴です。パソコンを所有していない受講者には、パソコンとWi-Fiルーターを貸与します。 オンデマンドは、受講者が都合のよいときにいつでも見られるようにした動画配信形式の授業。オンラインリアルタイムは、インターネットを通じたライブ形式の授業です。

  • 情報基礎

    摂南大学経営学部・経済学部の教育ノウハウを生かして「アルゴリズム」「ネットワーク」「データ構造」を体系的に学び、情報・ITリテラシーの基礎知識を修得。

  • ITスキル開発

    マイクロソフトのDX系認定資格の取得を通してクラウドコンピューティング活用を学ぶ。チャットボット構築などAI活用方法のスキルも修得。

  • イノベーションスキル開発

    本プログラムで修得したスキルをベースに、新規事業や新サービスなど新しいプロジェクト推進の手法を獲得。アセスメントで自己理解も深める。

  • DXイノベーター特別講義

    新規事業の開発や立ち上げ経験を持つ外部講師を中心とした特別講義。リーダーシップ、アントレプレナーシップ、イノベーションマインドを養成。

アセスメントと資格取得で
成果を可視化

イノベーターズ・サーチ®

科学的根拠に基づいた診断により、イノベーターとしてどのタイプに分類しているかを測定することが可能。個人へのフィードバックにより自己理解が深まり、組織へのフィードバックで人材発掘や育成プランの立案に活用できる。

ワークサンプルテスト

論理的思考力・計画力・仮説構築力・ヒアリング力・課題設定力・提案力を数値化し、ビジネススキルを定量的に計測。採用や社内人材育成研修として大手企業で導入されている。本プログラムでは開始前後に行うことで成長の実感も可能に。

マイクロソフト認定資格AI-900(機械学習・人工知能分野)と
AZ-900(クラウドサービス分野)

摂南大学独自の履修証明書

様々なスペシャリストと協働し、
DXを駆使した新しい価値を生み出せるビジネスパーソンへ

< カリキュラム詳細 >

DX分野

科目 概要 時間/h カリキュラム実施担当 授業形態
ITスキル開発
クラウドコンピューティング
  • ・クラウドの概念
  • ・Azureのアーキテクチャとサービスについて
  • ・Azureの管理とガバナンスについて
7 矢野晶俊【外部講師】
(㈱ULUCUS代表取締役)
オンデマンド
人工知能・AI
  • ・人工知能の概要
  • ・機械学習用のビジュアルツール活用
  • ・ComputerVision活用
  • ・自動言語処理活用
  • ・意思決定支援活用
17 矢野晶俊【外部講師】
(㈱ULUCUS代表取締役)
オンデマンド
情報基礎
情報基礎
  • ・コンピューターの基礎的な理解
  • ・ケーススタディをベースとしたビジネスで活用できる統計学
  • ・プログラミング基本概念
15 橋本はる美(経営学部准教授)
梅原喜政(経営学部講師)
小塚匡文(経済学部教授)
若城康伸(経済学部准教授)
オンデマンド
アルゴリズム、ネットワーク、
データ構造
  • ・アルゴリズム基本概念の理解
  • ・演習実施
  • ・データ構造、ネットワーク
  • ・プログラムの作成手順・性質

イノベーション分野

科目 概要 時間/h カリキュラム実施担当 授業形態
イノベーションスキル開発
イノベーションに関する
理解と実践
  • ・イノベーション喚起フレーム理解
  • ・個人特性把握
  • ・ビジョニングワーク
  • ・テーマに沿った実戦的アウトプット
12 寺裏誠司【外部講師】
(㈱iLab取締役)
オンデマンド
オンライン
(LIVE)
平日夜開講
アセスメントによる自己探求
  • ・イノベーターズ・サーチ®による個人特性理解
    およびフィードバックと自己探求
  • ・ワークサンプルテストによるビジネススキル
    可視化およびフィードバックと自己探求
4.5 寺裏誠司【外部講師】
(㈱iLab取締役)
倉田嵩之【外部講師】
(㈱キャリアエッセンス
代表取締役)
オンデマンド
オンライン
(LIVE)
平日夜開講
DXイノベーター講義
新規事業開発
  • ・新規事業開発が活性化する組織
  • ・新規事業開発におけるリーダーシップ
3 調整中
受講者に追って連絡します。
調整中
グローバル企業イノベーション
  • ・グローバル企業の未来ビジョン
1.5 調整中
受講者に追って連絡します。
調整中
カリキュラムの内容は一部変更する場合があります。
受講のお申し込みはこちら 募集受付期間
2023年9月1日(金)~2023年10月2日(月)
応募者多数の場合は申し込みフォーム記載内容をもとに選考を行います。
選考結果は10月6日(金)までにメールにてご連絡します。

SCHEDULEスケジュール

60時間 3カ月のプログラム
受講のお申し込みはこちら 募集受付期間
2023年9月1日(金)~2023年10月2日(月)
応募者多数の場合は申し込みフォーム記載内容をもとに選考を行います。
選考結果は10月6日(金)までにメールにてご連絡します。

REQUIREMENTS募集要項

開講期間
2023年10月23日(月)〜2024年1月20日(土) オンラインリアルタイムの授業は、平日夜間の開講となります。 プログラムは期間中60時間の受講を想定しています。
定員
40名
募集受付期間
2023年9月1日(金)〜2023年10月2日(月) 応募者多数の場合は申し込みフォーム記載内容をもとに選考を行います。
選考結果は10月6日(金)までにメールにてご連絡します。
募集対象者
現在デジタル分野以外の分野で働かれている方、かつデジタル職種に従事していない方で
次世代リーダー・次世代経営者層 主に就業者を対象としたプログラムですが、現在就業されていない方も応募可能です。
受講料
180,000円
受講方法
オンライン原則、ご自身のパソコンおよびインターネット環境による受講をお願いします(通信料は自己負担)。
パソコンやインターネット環境の準備ができない方への貸出も可能です。
取得可能な資格等
摂南大学独自の履修証明書 マイクロソフト認定資格
AI-900(Microsoft Azure AI Fundamentals)
AZ-900(Microsoft Azure Fundamentals)

FAQよくある質問

Q1デジタル分野の初心者でも受講できますか?また、PCスキルは必要ですか?
A1

はい。このプログラムはデジタル分野の知識がない方でも受講できるように設計しています。
特別なPCスキルも不要です。一般的なPC操作(Word・Excel操作、Zoom接続等)ができる方でしたら、どなたでも受講できます。

Q2授業形式の「オンデマンド」と「オンラインリアルタイム」の違いはなんですか?
A2

「オンデマンド」は、あらかじめ撮影した動画を配信する形式の授業です。受講者の都合にあわせていつでも視聴することができます。
「オンラインリアルタイム」は、インターネットを通じたLIVE形式の授業です。開講日時は受講者に別途お知らせします。

Q3授業の時間は決まっていますか?
A3

オンデマンド講義は受講者の都合があう時間に学べます。
LIVE配信はリアルタイム配信です。受講者には開講日時を別途お知らせします。

Q4受講する場合、どの程度の時間を確保しておけばいいですか?
A4

オンデマンド講義は8週間で45時間程度(1週間6時間程度)です。

Q5講義についていけるか不安です。
A5

随時質疑応答を受け付けており、わからない点や不明点があればすぐに解消できる環境を提供しています。オンラインリアルタイム講義ではその場で質問も可能ですし、オンデマンド講義に関しても後から質問を送ることができます。
また、オンラインリアルタイム講義は平日夜間に開講されるため、お仕事後に参加しやすいスケジュールです。

Q6スマートフォンから受講できますか?
A6

オンデマンド講義はスマートフォンから受講できます。
オンラインリアルタイム講義は、演習などを実施する場合があるので、パソコンからの受講を推奨しています。

Q7パソコンを持っていません。
A7

パソコンとWi-Fiルーターのレンタルも可能です。レンタルを希望する場合は申し込みフォームからお申し出ください。
台数に限りがあります。

Q8受講料以外の費用は発生しますか?
A8

発生しません。

Q9受講料の支払い方法を教えてください。
A9

受講開始日までに、所定の銀行口座に入金していただきます。詳細は別途お知らせします。

HOW TO APPLY申し込み方法

受講お申し込みフォームに必要事項をご記入し、ご応募ください。

申し込みいただいた方には、事務局よりご連絡します。
受講のお申し込みはこちら 募集受付期間
2023年9月1日(金)~2023年10月2日(月)
応募者多数の場合は申し込みフォーム記載内容をもとに選考を行います。
選考結果は10月6日(金)までにメールにてご連絡します。