オンライン授業の実施方法(教員用)

 このサイトは摂南大学でのオンライン授業実施方法に関する案内を掲載しています。
 詳細については、下記のリンクをご確認ください。

1.オンライン授業について

(1)「オンライン授業」の形態
@動画配信型授業(リアルタイム方式)
A動画配信型授業(ハイフレックス方式)
 ※授業実施方法動画はICTツールマニュアルサイト「ICTツールを用いたハイブ
 リッド授業の事例」をご確認ください。(動画ではハイブリッドと表記しています)
B教材・課題提供型授業

(2)本学が用意するICTツール:マニュアルはICTツールマニュアルサイトを参照。

No.
ICTツール
内容
1
Microsoft Teams
動画配信型授業および教材・課題提供型授業で利用します。
2
moodle
教材・課題提供型授業で利用します。
3
WebFolder
教材・課題提供型授業で利用します。
※1 上記ICTツールは本学の学生であれば利用可能です。
※2 上記ICTツール以外をオンライン授業で使用する場合は、本学でサポートすることができ
  ません。また、学生へのインストール等の指示は授業担当者各自で行っていただく必要が
  あります。   

(3)「オンライン授業」実施にあたっての留意事項

  @授業は単位に即した学修時間(1単位あたり45時間)を確保するとともに別途オンライン授業の要件を満たさなければなりません。要件の詳細はこちらをご確認ください。
・オンライン授業の要件詳細:「オンライン授業」の要件について

  Aオンライン授業実施にあたっては著作権法を厳守いただくことが前提です。授業担当者におかれては、各自で必ず著作権法や文部科学省文化庁のHP(https://www.bunka.go.jp/index.html)等で関連情報を確認してください。
「著作物の利用についてのガイドライン」

  B動画配信型授業の実施にあたっては、システムトラブル等により正常に実施できなかった場合を想定し、必ず下記2点も併せて準備してください。

  ・当該授業の録画
学生側の通信トラブル等で、一部の学生が正常に受講できなかった場合に備え、原則、当該授業を録画し、授業終了後に速やかにその録画映像を「Microsoft Teams」の授業チーム内に保存してください。
ただし、録画が困難な場合は同等の内容で代替方法を準備し、「Microsoft Teams」の授業チーム内に指示内容を掲載してください。
※Teams会議のレコーディングマニュアルは、ICTツールマニュアルサイト「Teamsガイドブック 教員向け操作手順書(導入から授業開始まで)」をご確認ください。

  ・代替の方法(教材・課題提供型授業)
授業担当者側の通信トラブル等で授業自体が実施できなかった場合に備え、代替の方法を準備し、速やかに「Microsoft Teams」の授業チーム内に指示内容を掲載してください。

2.ICTツールマニュアル

 各種ICTツールのマニュアルは、ICTツールマニュアルサイトをご確認ください。

3.問い合わせ窓口

「オンライン授業」実施方法にかかるサポートの相談について

 「オンライン授業」実施方法にかかるサポートの相談先・問い合わせ先として「オンライン授業実行ワーキング・グループ」を立ち上げています。
サポートの相談や問い合わせについては下記のメールアドレスまでご連絡ください。

 【オンライン授業実行ワーキング・グループ】
No. 学部等 連絡先(メールアドレス)
1
理工学部
online.support.Tbu@jm.setsunan.ac.jp
2
外国語学部
online.support.Lbu@jm.setsunan.ac.jp
3
経営学部
online.support.ibu@jm.setsunan.ac.jp
4
薬学部
online.support.Ybu@jm.setsunan.ac.jp
5
法学部
online.support.Jbu@jm.setsunan.ac.jp
6
経済学部
online.support.Wbu@jm.setsunan.ac.jp
7
看護学部
online.support.Nbu@jm.setsunan.ac.jp
8
農学部
online.support.obu@jm.setsunan.ac.jp
9
教務部
cei@atf.setsunan.ac.jp
10
スポーツ振興センター
yokoyama@atf.setsunan.ac.jp
11
グローバル教育センター
SETSUNAN.Globaledu@josho.ac.jp

ICTツールの操作方法について

 ICTツールの操作方法等に関するヘルプデスクを設置します。
専用のダイヤルおよび専用メールは下記のとおりです。
ただし、問い合わせで混雑している場合は繋がりにくいことがあります。
また、メールの返信には時間を要する場合がありますので、ご了承ください。

 ・設置期間 2021年4月5日(月)〜7月30日(金)
       ※設置期間・対応可能時間の詳細は以下の表を確認してください。
       ※土・日は閉鎖しています。
       ※今後の授業方針によっては、設置期間等を変更する場合があります。

期間
対応可能時間
〜 4月21日(水)
10時〜17時
(13時〜14時は除く)
4月22日(木)〜 7月30日(金)
9時〜17時
(12時〜13時は除く)

 ・専用ダイヤル:090-5166-8263
        090-3353-8666(〜5月27日まで対応可能)
 ※対応可能時間外のお問い合わせには対応できません。
 ※混雑している場合は繋がりにくいことがあります。

 ・専用メール
 online.support@jm.setsunan.ac.jp

4.その他

 2021年度新規採用の先生方には、各種ICTツールのID・パスワードを順次発送します。学内手続きの都合上、ID・パスワードの発送が4月以降になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。