摂南大学薬学部

病理学教室

病理学とは、様々な病気に関する原因、その発生機序(病理発生)を解明し、病気の診断を形態学的に研究する学問です。肉眼的に臓器を、顕微鏡を用いて組織や細胞を検査することによって、正常な臓器や細胞が病気によってどのように変化したのかを調べます。病理学は、病気の診断を目的とする診断病理、病気の原因の解明を目的とする実験病理にわけることができます。私たちの研究室では、様々なヒト疾患特に糖尿病、癌、先天異常に関する実験病理学的研究や薬の有害作用の発生期序に関する研究、および動物(イヌ、ネコ、フェレット、ラット、マウス、サルなど)の病理診断、特に顕微鏡を用いた組織病理診断を行っております。

ようこそ、摂南大学薬学部病理学研究室のホームページへ

Welcome to Department of Pathology, Setsunan University

研究内容、歴史

スタッフ

学生

セミナー、シンポジウム

研究会

同窓生のページ

講義、実習資料

業績

リンク

last update June 6, 2017

573-0101大阪府枚方市長尾峠町45-1

電話072-866-3162、3163

連絡先 尾崎清和 ozaki@pharm.setsunan.ac.jp