オンライン授業の受講方法(学生用)

このサイトは摂南大学で実施されるオンライン授業の受講に関する案内を掲載しています。
詳細については、下記のリンクをご確認ください。

【1】オンライン授業について

(1)本学で使用する主なICTツールは以下のとおりです。

@Microsoft Teams:主に動画配信型授業で使用します。
時間割どおりの曜日・時限にアクセスし、リアルタイムで授業動画を視聴します。

AMoodle:主に教材・課題提供型授業で使用します。
授業担当者がパワーポイントやPDFファイル、事前に録画した動画などの教材をインターネット上に提示し、学生が随時アクセスして、学修指示に基づき学修を進める方法です。
学生は一定期間の中で学修、課題作成、課題提出等を行うものです。システムを利用して、授業内に小テストや課題提出を行う場合もあります。

BWebFolder:主に教材・課題提供型授業で使用します。
授業担当者がパワーポイントやPDFファイル、事前に録画した動画などの教材をインターネット上に提示し、学生が随時アクセスして、学修指示に基づき学修を進める方法です。
学生は一定期間の中で学修、課題作成、課題提出等を行うものです。

※いずれのICTツールが利用される場合でも、時間割どおりの曜日・時限にアクセスして、学修を進めるようにしてください。

【2】オンライン授業の受講方法について

 オンライン授業の受講にあたり、まずは履修しようとする科目がどのICTツールを利用して授業が行われるのかをWebシラバスで確認してください。Microsoft Teamsを利用する場合は、事前準備が必要になりますので必ずご確認ください。

事前準備

(1)アプリのインストール

 事前にアプリのインストールが必要になりますので、授業の受講に利用するご自身の端末へインストールしてください。
インストールはこちら:Microsoft Teamsアプリのダウンロード

(2)Microsoft Teamsへのサインイン

 インストールが完了したら、「Microsoft Teams」を起動してサインインしてください。

◆操作手順について◆

 操作手順はICTツールマニュアルサイトのオンライン授業ガイドブックをご確認ください。
※「3.Microsoft Teams」にPDFと動画マニュアルを掲載しています。

【3】動画配信型授業が正常に受講できなかった場合の対応

(1)学生側(受信側)の通信トラブル等で正常に受講できなかった場合
授業自体は正常に行われているため、その授業の録画映像が確認できるようになります。授業終了以降に授業担当者へ授業動画の視聴方法を確認してください。
ただし、録画映像の準備が困難だった場合は別途学修指示がありますので、その指示に従ってください。

(2)授業担当者側(配信側)の通信トラブル等で正常に授業を実施できなかった場合
授業担当者からの学修指示に従ってください。

【4】ICTツールマニュアル

 各種ICTツールのマニュアルは、ICTツールマニュアルサイトをご確認ください。

【5】オンライン授業を受講するための推奨環境

 対面授業においてもICTツールを活用しますので、各自で学修用のパソコンの確保およびインターネット環境の整備をお願いします。 すでにパソコンを所有している場合は、必ずしも買い替える必要はありませんが、新規に購入される場合は、以下のスペックをご参考ください。 ※オンライン授業やレポート等で使用することを想定した場合に参考となるスペックです。
なお、学内の情報処理(演習)室をご利用いただくことも可能です。

パソコンのスペック(一例)

項目
内容
OS
Windows 10
CPU
Intel Core-i5
メモリ
8GB
SSD
256GB
ネットワーク
有線または無線
その他
カメラ機能、マイク、スピーカー機能


◆注意事項
遠隔授業を受講するにあたり、事前にMicrosoft Officeのインストールが必要です。
在学中に限り、Microsoft Officeを自宅のパソコンに無償でインストールすることができます。インストール手順については、こちらをご確認ください。
【Windows・mac版】Officeソフト 無償インストール
【Android版】Officeアプリのインストール方法
【iPhone版】Officeアプリのインストール方法

【6】留意事項

(1)教材資料や動画等の他者への譲渡や、SNSなどでの配信行為は絶対に行わないでください。これらの行為は違法であり、場合によっては罰せられることがあります

(2)「教材・課題提供型授業」は授業時間割どおりでなくとも学修を進めることが可能ですが、学修リズムを安定させるという意味でも授業時間割どおりの受講(アクセス)を心がけてください。

(3)授業担当者が用意する教材等のファイルは、必ず自身のPCにダウンロードし保存したものを使用してください。

(4)受講環境の問題等でオンライン授業を大学施設内で受講する場合は以下の指定教室を利用ください。

 ◆寝屋川キャンパス
 第8情報処理室、研修室(10号館4階)
 ※第1〜第5情報処理室は授業で使用しない時限に限り開放しています。
 【利用可能日】
  月曜日〜土曜日 9:00〜22:00

 ◆枚方キャンパス
 第2情報処理演習室(5号館4階)、情報処理自習室(8号館2階)
 ※第2情報処理演習室は授業で使用するため、閉室する場合があります。
 詳細はこちらをご確認ください:情報処理演習室開室情報
 【利用可能日】
  月曜日〜土曜日 9:00〜22:00

【7】問い合わせ窓口

 ICTツールの操作方法等に関するヘルプデスクを設置します。
専用のダイヤルおよび専用メールは下記のとおりです。
ただし、問い合わせで混雑している場合は繋がりにくいことがあります。
また、メールの返信には時間を要する場合がありますので、ご了承ください。

 ・設置期間 2021年4月5日(月)〜7月30日(金)
       ※設置期間・対応可能時間の詳細は以下の表を確認してください。
       ※土・日は閉鎖しています。
       ※今後の授業方針によっては、設置期間等を変更する場合があります。

期間
対応可能時間
〜 4月21日(水)
10時〜17時
(13時〜14時は除く)
4月22日(木)〜 7月30日(金)
9時〜17時
(12時〜13時は除く)

 ・専用ダイヤル:090-5166-8263
        090-3353-8666(〜5月27日まで対応可能)
 ※対応可能時間外のお問い合わせには対応できません。
 ※混雑している場合は繋がりにくいことがあります。

 ・専用メール
 online.support@jm.setsunan.ac.jp