STSUNAN University

2023年度公開講座プログラム

シリーズ講座1 薬学研究・教育の現在・過去・未来
5月28日(日)
【 基礎研究から治療へ 】
①聴覚機能の防御システムと慢性感音難聴の予防戦略
 米山 雅紀 先生(摂南大学薬学部 薬理学教授)
②グリア細胞の機能調節による神経変性疾患治療の可能性
 吉岡 靖啓 先生(摂南大学薬学部 薬物治療学教授)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
6月25日(日)
【 摂南大学から社会へ 】
①薬学教育の変革を薬学研究の付加価値創出につなげる
 河野 武幸 先生(摂南大学 名誉教授)
②小児から高齢者まで~patient friendlyな製剤とは?
 山下 伸二 先生(摂南大学 名誉教授)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
7月23日(日)
【 薬学・薬剤師教育の今と未来 】
①近未来の地域社会に貢献する薬剤師像を考える
 入江 徹美 先生(熊本大学大学院 特任教授)
②日本の薬学と薬剤師教育の未来のために考えること
 越前 宏俊 先生(明治薬科大学 学長)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
シリーズ講座2 医療における最近の話題
9月24日(日)
【 腎臓病・肥満症 】
①最近の腎臓病治療薬
 瀬田 公一 先生(国立病院機構京都医療センター 地域医療部長・腎臓内科科長)
②肥満症診療の新展開-今、期待される薬物療法-
 日下 部徹 先生(国立病院機構京都医療センター 臨床研究センター臨床内分泌代謝研究室 室長)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
10月29日(日)
【 眼科疾患・アレルギー 】
①網膜医療最前線
 喜多 美穂里 先生(国立病院機構京都医療センター 診療部長・眼科科長)
②アレルギーに対する良質な医療を提供するために~地域住民に寄り添う横断的な多職種連携
 寺田 哲也 先生(大阪医科薬科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科准教授・アレルギーセンター長)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
11月26日(日)
【 乳がん・婦人科疾患 】
①最新の乳癌治療について
 矢内 洋次 先生(関西医科大学医学部 外科学講座 診療講師)
②薬剤師さんに伝えたい産婦人科の話題2023
 北 正人 先生(関西医科大学医学部 産科学婦人科学講座 診療教授)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45

講座について

  • 時間:講座共通 ① 13:30 ~ 15:00 ② 15:15 ~ 16:45
  • 場所:OIT梅田タワー 常翔ホール(大阪工業大学梅田キャンパス)
  • 主催:摂南大学薬学部   共催:摂南薬友会

研修認定について(予定)

  • 日本薬剤師研修センター 2単位/回
  • 大阪府薬剤師会 5単位/回
  • 認定単位は、各日2講座 180分の受講に対しての単位認定です。

2023 program

2023公開講座