STSUNAN University

2024年度公開講座プログラム

シリーズ講座1 最新事情を知る
5月19日(日)
【 薬物療法の副作用克服を目指す 】
①薬物動態学的アプローチを基盤とした育薬研究
 池村健治 先生 (大阪大学医学部附属病院 薬剤部 講師)
②データサイエンスを基盤としたリバーストランスレーショナルリサーチ
 合田光寛 先生 (徳島大学大学院医歯薬学研究部 臨床薬理学分野 准教授)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
6月23日(日)
【 腎臓から見えるもの 】
①腎機能低下患者の薬物療法を観察する・介入する・科学する -薬局薬剤師の視点を中心に-
 近藤悠希 先生 (熊本大学大学院生命科学研究部 薬物治療設計学分野 准教授)
②iPS 細胞を用いた臨床応用と研究の展望-いまさら聞けないiPS細胞のメリット-
 人見 浩史 先生 (関西医科大学 iPS・幹細胞再生医学講座 教授)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
7月28日(日)
【 薬剤師の目で見る世界 】
①生薬・漢方を多面的に捉える
 西原正和 先生 (奈良県薬事研究センター 研究推進係 総括研究員)
②医療DXと薬剤師〜電子処方箋や最近の話題を含めて
 小枝伸行 先生 (八尾市立病院 事務局 次長)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
シリーズ講座2 医療の現場から
9月29日(日)
【 医療最新事情 】
①不整脈の診断と治療
吉田進 先生 (関西医科医大学附属病院 循環器内科 病院准教授)
②感染症の最近の話題
忽那賢志 先生 (大阪大学大学院医学系研究科 感染制御学 教授)
①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
10月27日(日)
【 薬剤師として患者に向き合う 】
①実践的な抗精神病薬の理解と使い分け
桑原秀徳 先生 (瀬野川病院 薬剤課 課長)
②真に寄り添う患者サポートの実践~がん緩和医療の現状と展望~
山田正実 先生 (済生会野江病院 薬剤科 係長)
①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45
11月24日(日)
【 薬剤師にもっと知って欲しい医療の現場 】
①病院診療でのポリファーマシー対策実践
大場雄一郎 先生 (大阪急性期・総合医療センター 総合内科・感染症科 部長)
②内分泌疾患としての甲状腺疾患
 田上哲也 先生 (国立病院機構京都医療センター 内分泌・代謝内科 診療部長)
 ①13:30 ~15:00 / ②15:15 ~ 16:45

講座について

  • 時間:講座共通 ① 13:30 ~ 15:00 ② 15:15 ~ 16:45
  • 場所:OIT梅田タワー 常翔ホール(大阪工業大学梅田キャンパス)
  • 主催:摂南大学薬学部   共催:摂南薬友会

研修認定について(予定)

  • 日本薬剤師研修センター 2単位/回
  • 認定単位は、各日2講座 180分の受講に対しての単位認定です。

2024 program

2024公開講座
2024program
大きく表示