学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 看護学部

在学生の方へ看護学部

看護学部

高度な専門性と豊かな人間性を備え、これからの医療を担う看護職者へ。

医療技術が進歩し、高齢化が加速する現在、看護職者に求められる能力も高度化・多様化しています。本学部では、多岐にわたる看護の知識や技術を着実に習得するため、徹底した少人数教育のもと、講義と実践を連動させたカリキュラムを編成。総合大学の利点を生かした幅広い学びで豊かな人間性を養うとともに、薬の知識も強化しています。地域医療と連携した教育体制を整え、これからの医療を担う人材を育成します。

研究キーワード

  • 手術を受ける患者の看護
  • がん患者に対する看護
  • 難病患者のQOLを充実する看護
  • 生活習慣病患者を支援する看護
  • 高齢者の楽しみ、健康維持・増進
  • 子どもと家族の看護
  • 精神障害者の社会復帰
  • 在宅療養者と家族への看護
  • リプロダクティブヘルス(性と生殖の健康)
  • 患者にやさしい看護技術の開発
  • 看護の場におけるコミュニケーションの特徴
  • 移民と健康

学生の声

  • 薬学部と同じキャンパスで交流も盛ん。薬の知識も深まります
  • 少人数制の学内演習で実践能力が確実に高まります
  • 学舎や設備がとてもきれいで、学びやすい環境です
  • 技術だけでなく、看護職者としての対話力や思考力も磨けます

TOPICS

薬に強い看護職者を育成する薬学部との連携教育。
安全で質の高い医療サービスを提供するため、看護職者が「薬」に強いことは重要です。本学部では、薬学部との連携により、薬剤に関する学びを強化。また、薬学部生との合同演習も実施し、模擬電子カルテから読み取った患者情報をもとにして看護計画や薬物治療計画を立案するなど、在学中からチーム医療を体感できる学びを充実させています。

新着情報

  • RSS
  • 一覧を見る

    学部・大学院

    ページの上部へ

    TOP