学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 経済学部

在学生の方へ経済学部

経済学部

基礎を重視した学びと豊富な実地教育を展開。エコノミック・シンキングと実践的応用力を磨く。

人口の減少やエネルギー問題など、メディアではさまざまな現代社会の課題が伝えられています。そんな中、経済活動を左右する要因をとらえ、自分や社会にとってプラスとなる選択を見いだしていく必要性が高まっています。この力こそが、経済学部で学び、磨いていく「エコノミック・シンキング」です。本学部では、基礎を重視しながら豊富な実地教育を導入。知識を実践に応用する力を養いながら、これからの経済人を育成します。

研究キーワード

  • 消費税増税
  • 都市観光政策の比較
  • 文化観光とクリエイティブ経済
  • 青春18きっぷの経済学
  • 現代アートによる地域再生
  • 途上国の経済社会開発と環境
  • 企業経営の国際比較
  • FIFAランキング
  • プロスポーツに関する経済分析
  • サービス残業の経済的価値
  • 労働経済の制度分析
  • 国際観光
  • 再生可能エネルギーによる地域経済活性化モデル
  • 地域金融
  • 宿泊産業におけるサービスマネジメント
  • 在宅医療推進による経済効果

学生の声

  • プレゼンテーションの機会が多く、論理的思考力や表現力を磨けます
  • 地域活性化や国際関係など生きた社会を題材にした学びが豊富です
  • 現場経験を持つ先生の実践的指導が魅力です
  • 学外や海外などでの学生参加型の演習もたくさんあります

TOPICS

ゼミ対抗プレゼンテーション大会。
日ごろの研究成果を発表し合い、学生同士で知識や情報を共有する場となっているのがゼミ対抗プレゼンテーション大会。研究内容に加えて、伝える力やパワーポイントの表現力なども競います。学生が主体となって大会の運営を行っていることも特長です。


産經新聞(2013年3月23日)

「財務局学生論文コンテスト」で2年連続入賞。
2014年に開催された財務省主催「第3回財務局学生論文コンテスト」において、本学部生が優秀賞を受賞しました。これは、前年の最優秀賞受賞に続く2年連続の快挙。意欲的に取り組む学生の姿勢が学外からも高い評価を受けています。

新着情報

  • RSS
  • 一覧を見る

学部・大学院

ページの上部へ

TOP