学部・大学院 学部・大学院イメージ画像

  1. トップページ
  2. 学部・大学院
  3. 理工学部

在学生の方へ理工学部

理工学部

学ぶ楽しさを知り、本物の経験を積む。世界を変える技術が、ここから始まる。

本学部が目指すのは、社会の発展に貢献できる技術者・研究者の育成です。そのため、各学科の教育内容を基礎科目から見直すとともに、JABEE(注)水準の質の高い技術者教育に取り組んでいます。また、他学科の教員から分野を超えて先端技術を学んだり、五感を活用して科学の法則や基礎原理を体感できる授業を展開。学びの「楽しさ」と出合える多くの実践の場を設けています。

(注)JABEEとは/日本技術者教育認定機構。高等教育機関での技術者教育プログラムの審査・認定を行う団体で、認定されたプログラムを修了すると国際水準を有する技術者と認められ、同時に日本の国家資格である技術士の第一次試験が免除されます。

学科紹介

研究キーワード

  • バイオテクノロジー
  • バイオエネルギー
  • 環境・空間デザイン
  • CAD・CG、GIS(地理情報システム)
  • 超高層建築の最適設計
  • 歴史的建築物とまちなみの保存再生
  • 建築防災
  • 汚染土壌の浄化修復技術
  • 都市計画への空間分析法適用
  • 小児用人工心臓
  • 宇宙大型構造物の形状計測
  • 医療・福祉機器
  • 進化型ロボット

学生の声

  • 現場で実際に使われている設備や最先端の研究環境が整っています
  • 学外コンペへの参加も積極的で 自分の実力が試せます
  • 自ら考え、協動する学びで現場が求める実践力を習得できます
  • グループでの実験や演習を通して、チームワークも学べます

TOPICS

高度な研究に取り組み国際学会でも発表。
国際学会では、研究内容に加えそれらを発信できる語学力も重要です。本学部では、徹底した英単語学習から始め、2年次後期には一定の語学力を満たした学生の全学科合同選抜クラスを設置。2014年、ドイツや日本で開催された国際学会において院生・学部生たちが研究成果を発表しています。

実用化に向けて進む先端技術。
環境や資源、医療など社会の課題を解決する先端技術の実用化を進めています。魚のうろこを使ったバイオ燃料電池、小児用の補助人工心臓、釘やネジを使用しない接合技術など、社会を変える画期的な技術が各研究室から生まれています。

新着情報

  • RSS
  • 一覧を見る

    理工学部共通メニュー

    関連サイト

    学部・大学院

    ページの上部へ

    TOP