食農ビジネス学科

Department of Agri-Food Business

食農ビジネス学科食農共生・循環型農業論系

食農共生研究室


食農共生研究室 写真

北川 太一〔教授〕

適う!協う!叶う!

居 室8号館 教員室318  ゼミ室306
担当科目食農共生論、協同組合論、非営利協同論など
専門分野地域農業論、協同組合論
キーワード食と農、ローカル、協同

研究内容・実践活動

テーマ:食と農を結ぶ重要な役割を果たしてきた協同組合の組織や事業(ビジネス)、協同組合間連携などの問題を中心に、私たちがめざす食農共生社会について考えます。
到達目標:世の中を見る目を養うこと。研究室(チーム)の活動を通じて、一人ひとりがお互いを認め補い合い、多くの人とコミュニケーションをとりながら、自ら考え、自分の意見を伝える能力を養うこと。ゼミレポートや卒業論文の作成を通して、論理的な思考と文章表現力を身につけること。

学生へのメッセージ

主役は皆さんです!(教員はあくまでサポート役)
協力しあい、助け合い、意見を交わしながら、自分たちで企画、提案、運営を行うことを期待します。

農協と生協による共同店舗 class=農協と生協による共同店舗
協同連携で生まれた6次化商品 class=協同連携で生まれた6次化商品
地域で維持される棚田の風景 class=地域で維持される棚田の風景
Copyright© Setsunan University. Faculty of Agriculture. All Rights Reserved.
PAGETOP